札幌市立二条小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
札幌市立二条小学校

札幌市立二条小学校

国公私立の別 公立学校
設置者 札幌市
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 060-0062
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

札幌市立二条小学校(さっぽろしりつにじょうしょうがっこう)は、北海道札幌市中央区にある公立小学校2017年12月時点で、16学級で、全校児童数469名。

概要[編集]

札幌市の中心部、大通公園にもほど近い地域に所在する。正面には、NTT病院がある。

元・北海道知事・衆議院議長の横路孝弘が卒業した小学校としても知られている。

平日の始業前に開かれる「朝の活動」では、スポーツ・音楽・読書など、特色のある活動が行われている。また、各種研究大会・発表会も数多く開催されている。

沿革[編集]

経緯[編集]

札幌市内の小学生が増えたため、1950年(昭和25年)に札幌市立幌西小学校と大通小学校(現・資生館小学校)の二つの小学校の校区の一部を、二条小の校区にした(そのために初年度は6年生がいなく、第1回の卒業式は卒業生がいなかった)。

年表[編集]

  • 1950年 - 開校
  • 1952年 - 校歌制定
  • 1970年 - 開校二十周年記念式典
  • 1993年 - ソニー教育賞優良校受賞
  • 1993年 - 全日本よい歯の学校表彰文部大臣賞受賞
  • 1994年 - 北海道教育実践表彰受賞
  • 1994年 - ソニー教育賞優秀校受賞
  • 1998年 - 吹奏楽コンクール全道大会で3年連続金賞受賞( - 2000年)
  • 2000年 - 開校五十周年記念式典・祝賀会
  • 2000年 - 第33回全国小学校理科研究大会

教育目標[編集]

  • 健康な心身の育成〜命の尊さを知り、進んで健康を増進する態度を育てる(たくましい子)
  • 豊かな情操の育成〜自然や人間に深い愛情を持ち、その美しさを求める心を育てる(ゆたかな子)
  • 創造的な思考力の育成〜真理を求めて創意工夫する力を育てる(かしこい子)
  • 強い意志の育成〜仕事のねうちと責任の大切さを知り、最後までやりぬく心を育てる(やりぬく子)

備考[編集]

同校の最初の卒業生には、その後1997年4月から2000年3月まで同校校長を務めた尾崎敏(第14代)がいた。

二条小の校木「はるにれ」は二条小設立以前から立っていた。また二条小内には多目的室を「はるにれ教室」と呼び、校庭から校舎を挟んだ反対側の広場を「はるにれ広場」と名づけていた(現在は「なかよし広場」と呼ばれている)ことから「はるにれ」が二条小の中心的存在であることが伺える

著名な関係者[編集]

出身者[編集]

卒業後の主な進路[編集]

所在地[編集]

札幌市中央区南2条西15丁目

関連項目[編集]