札幌市立手稲東中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
札幌市立手稲東中学校
札幌市立手稲東中学校
過去の名称 手稲村立手稲中学校上手稲分校
上手稲中学校
手稲町立手稲東中学校
国公私立 公立学校
設置者 札幌市
設立年月日 1947年5月1日
創立記念日 5月1日
所在地 063-0032
北海道札幌市西区西野2条5丁目3番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

札幌市立手稲東中学校(さっぽろしりつ ていねひがしちゅうがっこう)は、北海道札幌市西区西野2条5丁目にある市立中学校である。自校生徒や近隣住民が使う通称は、「東中(とうちゅう、トンチュウ)」。

沿革[編集]

  • 1947年 - 手稲村立手稲中学校上手稲分校として、上手稲小に併置。
  • 1952年 - 上手稲中学校として独立。
  • 1952年11月 - 「手稲町立手稲東中学校」に名称変更。
  • 1967年 - 手稲町の札幌市への編入合併で、「札幌市立手稲東中学校」に名称変更。(3月)
  • 1970年 - 学級数が急激に増加したため、隣接墓地を改良し、プレハブ校舎建設。
  • 1977年 - 札幌市立西野中学校開校に伴い校区分割。
  • 1978年 - 新築された体育館が不審火により焼失。札幌市立手稲東小学校で卒業式を挙行。
  • 1983年 - 札幌市立宮の丘中学校開校に伴い校区分割。

教育方針[編集]

  • 頼もしい人間をめざして
  • 豊かな心・思いやりの心と豊かな情操を育てる
  • たくましい心身・健康な身体とたくましい実践力を育てる
  • 創造的な知性・自主的な判断力と創造的な知性を育てる

生徒会活動・部活動など[編集]

校区[編集]

以下の小学校の通学区域。

周辺[編集]

備考[編集]

  • 吹き抜けになった玄関ホールにはグランドピアノが常設してあり、放課後に生徒が自由に演奏できる。
  • 隣接していた墓地の跡地に西警察署が移転新築される際、校内から容疑者等の出入りが見えないよう配慮された。
  • グラウンドは札幌の中学校の中でも随一の広さを誇っている。校舎と離れたところにあり、道路を挟んでいる。

出身者[編集]

関連項目[編集]