札幌流通総合会館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
札幌流通総合会館
(アクセスサッポロ)
札幌流通総合会館アクセスサッポロ
札幌流通総合会館の位置(札幌市内)
札幌流通総合会館
情報
用途 展示場(屋内・屋外)、会議室、レストラン、売店ほか
建築主 伊藤組土建株式会社
管理運営 財団法人札幌産業流通振興協会
構造形式 鉄筋コンクリート造
敷地面積 25,132 m²
建築面積 8,545 m² (建蔽率34%)
延床面積 10,578 m² (容積率42%)
階数 地下1階地上2階建
着工 1983年
開館開所 1984年3月
所在地 003-0030
北海道札幌市白石区流通センター4丁目3番55号
座標 北緯43度2分18.5秒 東経141度26分59.8秒 / 北緯43.038472度 東経141.449944度 / 43.038472; 141.449944座標: 北緯43度2分18.5秒 東経141度26分59.8秒 / 北緯43.038472度 東経141.449944度 / 43.038472; 141.449944
テンプレートを表示

札幌流通総合会館(さっぽろりゅうつうそうごうかいかん)、またはアクセスサッポロ(AXES Sapporo)は、札幌市白石区流通センターにある多目的コンベンション施設。

概要[編集]

財団法人札幌産業流通振興協会が運営主体。所在地は、札幌市白石区流通センター4丁目3-55。8,545平方メートルある建物に大展示場・会議室が設けられている。建物外に、無料駐車場と屋外展示場がある。

多目的スペースとして使用される、屋内大展示場の面積はおよそ5,000平方メートルと、北海道最大。これまでに、札幌国際見本市や生涯学習フェスティバルまなびピア、ビジネスEXPOなど数々の商業用展示会、見本市等の開催や自動車関係のイベントにも利用されている。

屋内施設は大展示場のほかに、会議室・特別会議室・研修室・レセプションホールなど。採光と観葉植物を取り入れたグリーンホールとレストラン、売店が付属。行われたイベントの詳細等を掲載する冊子「アクセスサッポロニュース」も定期刊行。

2010年にはプロバスケットボール・レラカムイ北海道の開幕戦を含むホームゲーム会場としても使用された。

交通アクセス[編集]

脚注[編集]


関連項目[編集]