朱建華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
中華人民共和国の旗 中国
陸上競技
オリンピック
1984 ロサンゼルス 走高跳
世界陸上競技選手権大会
1983 ヘルシンキ 走高跳

朱建華(しゅ けんか、Zhu Jianhua、1963年5月29日 - )は、中華人民共和国の元陸上競技選手(走高跳)である。1980年代初めに世界に君臨した選手である。

彼は1981年東京で開催されたアジア選手権において、大会記録を15cm更新するというとてつもない大記録を樹立。翌年のニューデリーで行われたアジア大会でも、大会記録を12cm更新した。

しかし、1983年世界陸上競技選手権大会と、金メダルが期待された1984年ロサンゼルスオリンピックでは、ともに銅メダルに終わっている。国内での落胆は大きく、オリンピックで金メダルを逃したときには心ない人々から自宅に投石される被害にも遭った。

世界記録[編集]

先代:
東ドイツの旗 ゲルト・ベッシク
男子走高跳世界記録保持者
1983/6/11-1985/8/11
次代:
ソビエト連邦の旗 ルドルフ・ポバルニツィン