朱耀明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
朱耀明
Chu Yiu-ming.jpg
プロフィール
出生: (1944-01-10) 1944年1月10日(73歳)
出身地: 日本の旗 日本香港
職業: 牧師
各種表記
繁体字 朱耀明
簡体字 朱耀明
各種表記(本名)
拼音 Chu Yiu-ming
和名表記: しゅ ようめい
発音転記: ヂュー・ヤオミン
テンプレートを表示

朱 耀明(しゅ ようめい、1944年1月10日 - )は、香港キリスト教牧師、民主発展網絡主席、香港市民愛国民主運動支援連合会常務委員。

天安門事件[編集]

1989年司徒華の結成した香港市民愛国民主運動支援連合会に参加し副主席となる[1]六四天安門事件発生後、香港のマフィア・実業家からの要請を受け、事件に加わった学生や民主運動家の亡命を支援する「黄雀作戦」に参加。朱は学生・活動家、マフィア、政府の調整役として亡命を支援し、作戦が終了する1997年香港返還までの間に約400人の亡命に関与した[2]

中環占拠[編集]

2013年3月27日、戴耀廷陳健民と連名で信念書を発表。香港政府2017年に実施される行政長官選挙から民主派の立候補を排除する方針の撤回を求め、拒否された場合は中環を占拠しデモを実施すると宣言した[3]。10月19日には台湾を訪れ、民主進歩党施明徳元主席、林濁水と会談しデモ計画への支持を取り付けている[4]

2014年7月29日、香港政府の林鄭月娥政務司長と会談するが、交渉は決裂している[5]。8月31日、中国全人代常務委員会が民主派を行政長官選挙から排除する方針を正式決定したことを受け、民主党や学生団体の学民思潮と連携し予定通りデモを実施すると宣言[6][7]。9月9日には、戴・陳と共に中国政府の決定に抗議するため剃髪した[8]

9月28日、学生団体と警官隊が衝突したことを受け中環占拠デモが発動されるが、黄之鋒周永康ら学生団体が主導権を握ったため、朱らの影響力は低下した[9]。12月2日、朱は戴・陳と共に会見し、長期化により混乱する事態を打開するため自首することを表明。学生団体にデモ隊の撤収を呼びかけるが、学生団体はこれを拒否した[10]。12月3日、朱らは自首するが1時間後には釈放され、在宅のまま取り調べが行われることになった[11]

2015年1月9日、朱らは違法集会を組織した容疑で出頭するように香港警察から要請を受けた[12]。24日に戴・陳と共に自首したが、3時間後には釈放された[13]

脚注[編集]

  1. ^ “死去した香港民主運動の重鎮、天安門事件リーダーの国外救出に初の裏証言”. 大紀元. (2011年1月13日). http://www.epochtimes.jp/jp/2011/01/html/d93321.html 2015年1月11日閲覧。 
  2. ^ “香港マフィア、天安門活動家の亡命支援 聖職者らとタッグ”. SankeiBiz (産経新聞). (2014年6月5日). http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/140605/cpd1406050500011-n1.htm 2015年1月11日閲覧。 
  3. ^ “セントラル占拠行動、来年7月に実行へ”. 香港ポスト. (2013年4月1日). http://www.hkpost.com.hk/index2.php?id=5790 2015年1月12日閲覧。 
  4. ^ “セントラル占拠、台湾勢力の介入に懸念”. 香港ポスト. (2013年10月22日). http://www.hkpost.com.hk/index2.php?id=7412 2015年1月12日閲覧。 
  5. ^ “政務長官、セントラル占拠発起人に放棄促す”. 香港ポスト. (2014年7月31日). http://www.hkpost.com.hk/index2.php?id=9581 2015年1月12日閲覧。 
  6. ^ “香港の民主派、繁華街でも座り込み 香港株急落”. 日本経済新聞. (2014年9月29日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM29H0K_Z20C14A9EAF000/ 2015年1月12日閲覧。 
  7. ^ “民主派、全人代決定受けセントラル占拠準備”. 香港ポスト. (2014年9月2日). http://www.hkpost.com.hk/index2.php?id=9834 2015年1月5日閲覧。 
  8. ^ “民主派リーダーら、中国に抗議の剃髪 香港長官選”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞). (2014年9月10日). http://www.asahi.com/articles/ASG995W7FG99UHBI01Z.html 2015年1月12日閲覧。 
  9. ^ “香港政治キーワード解説--予想外のセントラル占拠 主導権は発起人から学生へ”. 香港ポスト. (2014年11月7日). http://www.hkpost.com.hk/index2.php?id=10329 2015年1月12日閲覧。 
  10. ^ “香港デモ、民主派の発起人が出頭へ 学生に撤退促す”. 日本経済新聞. (2014年12月3日). http://www.nikkei.com/article/DGXKASGM02H3Y_S4A201C1FF2000/ 2015年1月12日閲覧。 
  11. ^ “占拠行動の参加者ら自首、1日で65人”. 香港ポスト. (2014年12月5日). http://www.hkpost.com.hk/index2.php?id=10606 2015年1月12日閲覧。 
  12. ^ “【香港民主化デモ】提唱者の准教授ら3人逮捕へ、警察が出頭要請”. 産経ニュース (産経新聞). (2014年6月5日). http://www.sankei.com/world/news/150109/wor1501090055-n1.html 2015年1月12日閲覧。 
  13. ^ “デモ提唱者の3人逮捕 香港警察、3時間で釈放”. 産経ニュース (産経新聞). (2015年1月24日). http://www.sankei.com/world/news/150124/wor1501240052-n1.html 2015年1月28日閲覧。