朴島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
朴島
所在地 日本の旗 日本 宮城県塩竈市
所在海域 松島湾
所属諸島 浦戸諸島
座標 北緯38度21分04秒 東経141度07分26秒 / 北緯38.35111度 東経141.12389度 / 38.35111; 141.12389
面積 0.15 km²
海岸線長 2.2 km
最高標高 23 m
朴島の位置(宮城県内)
朴島
朴島
朴島 (宮城県)
朴島の位置(日本内)
朴島
朴島
朴島 (日本)
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

朴島(ほおじま)は宮城県塩竈市にある島である。

概要[編集]

面積0.15平方キロメートル、人口約20人[1]。塩竈市中心部から見て最も奥に位置する有人島であり、最も小さな有人島でもある。島名の由来は、鳳凰が住んでいたからとも、烽火(狼煙)場があったからとも、仙台藩にまつわる宝島伝説があるからとも言われている[1]

純粋な仙台白菜の種を採るために島中で菜の花が栽培されており、毎年ゴールデンウィークの時期になると、見事な花が島全体を覆い尽くす[1]。この菜の花は食用としても全国に出荷されている島の特産品である。また、島内にはタブノキ原生林がある[1]。朴島の周囲にある大森島、鷺島、味噌玉島、烏帽子島などの無人島群は烏帽子列島と呼ばれている。

交通[編集]

塩竈市営汽船:塩竈港→桂島→野々島→寒風沢島→朴島(52分)[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 浦戸諸島/朴島”(塩竈市)2019年6月29日閲覧。
  2. ^ 朴島(ほおじま)”. nihonshima.net. 2020年4月26日閲覧。

関連項目[編集]