朴誠球

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

朴 誠球(パク・ソング、Park Sung koo、1983年7月22日 - )は、韓国出身のラグビー選手

プロフィール[編集]

経歴[編集]

ソウル大学師範大学校附属高校、延世大学校教育科学学部体育教育学科卒。大学卒業後大韓民国国軍体育部隊(尚武)でプレーし、ヤマハ発動機ジュビロに2008年入団した。その後2シーズンプレーしチームがプロ選手契約を廃止したため、退団を選んだ。2010年より[1]3シーズンNECグリーンロケッツで、2013年から2シーズンクボタスピアーズでプレーした。[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]