杉浦舞のMキャッチ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

杉浦舞のMキャッチ!』(すぎうらまいのエムキャッチ)とは、2009年12月21日から2010年1月8日までTBSラジオおよびJRN系列局で放送されていたテープネットラジオ番組である。

概要[編集]

feel the mind〜最上の出会い〜』のパーソナリティだった片山右京が、2009年12月17日から19日にかけての富士山遭難騒動により活動自粛を決めたことから、急遽代わりに放送されることになったつなぎ番組である。『最上の出会い』が辰巳琢郎を新パーソナリティに起用する形(2010年4月に片山が復帰し降板)で再開するまでの3週間放送されたがJRN各局サイトの「ラジオ週間番組表」項では『最上の出会い』のまま変更を行わなかった局が一部あった。

番組本編は、パーソナリティの杉浦舞フリーアナウンサー、当時『荒川強啓 デイ・キャッチ!』のアシスタント)が解説を交えながら旬の音楽を2曲放送する構成となっていた。たとえば放送1週目はクリスマスソングを特集した。

提供読みはなかったものの、『最上の出会い』と同様ネットワークセールスとして扱われた。ただし『最上の出会い』の核スポンサーであるトヨタ自動車のCMは当番組では放送せず、番組エンディングのヒッチハイク枠CMのみを放送した。ちなみに平日夕方のトヨタ提供枠は『小沢昭一の小沢昭一的こころ』から続いているものである。

ネット局[編集]

TBSラジオをはじめ、JRN系列各局。放送時間は『最上の出会い』と同じ。ただし、当時杉浦が出演していた『メキキの聞き耳』を放送していない地域もあった。

関連番組[編集]