李博玲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Pix.gif 李博玲
Pauline Chen LEE
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
生年月日: (1969-02-03) 1969年2月3日(49歳)

李博玲(り はくれい、英語: Pauline Chen Lee1969年2月3日 - )は、台湾出身のフィギュアスケート選手(女子シングル[1]宗教学者セントルイス大学教授。1988年カルガリーオリンピック台湾代表。

経歴[編集]

1985年台湾人選手として初の出場となる世界ジュニア選手権に出場し19位となる。1986年には世界選手権に台湾人選手として初めて出場し23位となった。

1988年カルガリーオリンピックに台湾代表として男子シングルのデイヴィッド・リュウと共に出場し28位となる。オリンピックのシングル競技において台湾人選手が出場するのは男女ともに初の快挙であった。

競技引退後は宗教学者としてアメリカを拠点に活動している。ハーバード大学を卒業し、スタンフォード大学博士(宗教学)を授与。その後、サンタクララ大学ワシントン大学助教授を経て2013年よりセントルイス大学教授に就任[2]

主な戦績[編集]

大会/年 1984-85 1985-86 1986-87 1987-88
冬季オリンピック 28
世界選手権 23 25
世界ジュニア選手権 19
スケートアメリカ 12

脚注[編集]

  1. ^ sports-reference.com
  2. ^ セントルイス大学によるプロフィール