李大憲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
李 大憲 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イ デホン
ラテン文字 LEE Dae-Heon
ハングル 이대헌
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1993-11-17) 1993年11月17日(25歳)
出身地 江原道三陟市
身長 186cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム 大韓民国の旗木浦市庁FC
ポジション MF / FW
利き足 右足
ユース
汀羅初等学校
2006-2008 黄池中学校
2009-2011 江陵中央高等学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2014 日本の旗 サンフレッチェ広島F.C 0 (0)
2014 日本の旗 V・ファーレン長崎 (loan) 13 (0)
2015 日本の旗 栃木SC 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年1月14日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

李 大憲(イ デホン、朝鮮語: 이대헌朝鮮語ラテン翻字: Lee Dae-Heon1993年11月17日 - )は、大韓民国出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

汀羅初等学校、黄池中学校、江陵中央高等学校朝鮮語版出身[1]

年代別代表には13歳以下年代から選ばれ[1]、2007年にはU-14韓国代表としてJFAエリートプログラムU-14選抜に選ばれた山田俊毅幸野志有人杉本竜士らと対戦している[2][3]

2009年に古豪・江陵中央高へ進学すると、監督の方針により1年からレギュラーに抜擢され、2年生から10番を背負い中心選手となった[4]。高校入学したころからJリーグに進む意志があったと日本のメディアには語っている[5]。2011年、旧知の仲であった朴台洪横浜FCに入団すると更にJリーグ入りの意思を固め、同年8月から来日しJリーグ数クラブに売り込みをかけ練習に参加した[5]。なお、この段階で契約出来なかったときは、韓国の大学へ進学後にまたJリーグ入りを目指していたと日本のメディアには語っている[5]

2012年、サンフレッチェ広島と契約する[1][5]。同期入団は増田卓也黄錫鎬。クラブ側は後に、将来性を買ったのと海外クラブへ移籍した場合に発生する移籍金を目論んで獲得したと述べている[6]。けが人が続出したチームの序盤でACLではベンチ入りし試合出場することができたがリーグでは出場できなかった。

2014年、V・ファーレン長崎期限付き移籍[7]。序盤はワントップで起用されていたが、中盤以降は出場機会がなかった。シーズン終了後、長崎・広島共に契約満了。

2015年、栃木SCへ完全移籍したが[7]、7月に契約を解除し退団[8]。無所属になったが韓国に帰国し木浦市庁FCに加入した。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2012 広島 19 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2013 0 0 0 0 0 0 0 0
2014 長崎 24 J2 13 0 - 0 0 13 0
2015 栃木 20 9 0 - 0 0 9 0
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 22 0 - 0 0 22 0
総通算 22 0 0 0 0 0 22 0
国際大会個人成績 FIFA
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
AFCACLクラブW杯
2012 広島 19 - 0 0
2013 3 0 -
通算 AFC 3 0 0 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

サンフレッチェ広島

代表歴[編集]

  • U-13韓国代表
  • U-14韓国代表
  • U-15韓国代表
  • U-17韓国代表
  • U-18韓国代表

脚注[編集]

  1. ^ a b c イ・デフォン選手(江陵中央高/韓国)の新加入内定のお知らせ”. J'sGOAL (2011年12月19日). 2012年2月15日閲覧。
  2. ^ U-14 대표팀, 3연승으로 일본과의 교류전 마감” (朝鮮語). KFA公式 (2007年8月27日). 2012年2月15日閲覧。
  3. ^ JFAエリートプログラム U-14選抜韓国遠征”. J'sGOAL (2007年8月16日). 2012年2月15日閲覧。
  4. ^ 2010 강원리그 미리보기” (朝鮮語). KFA公式 (2010年3月4日). 2012年2月15日閲覧。
  5. ^ a b c d “念願のJで全力プレー MFイ・デホン”. 中国新聞: p. 19. (2012年1月27日) 
  6. ^ サポーターズカンファレンス議事録”. サンフレッチェ広島 (2015年1月). 2015年1月20日閲覧。
  7. ^ a b イ・デホン選手 栃木SCへ完全移籍のお知らせ”. J's GOAL (2015年1月14日). 2015年1月14日閲覧。
  8. ^ イ デホン選手 契約解除のお知らせ栃木SC 2015年12月21日閲覧

関連項目[編集]