李旦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

李旦(りたん、? - 1625年、英名:Andrea Dittis)は17世紀に活躍した中国人貿易商人(海商)。福建省泉州の人。はじめマニラを拠点とするが、のちに日本の平戸に移住。海商である王直の配下であったが、王直の死後、彼が築いた貿易ルートを受け継ぎ、幕府から朱印状を得て朱印船貿易に携わり、12隻の船を渡航させた。平戸における中国人商人の首領であり、イギリス商館にも彼の屋敷が使われた。李旦の死後その勢力は鄭芝龍が継承した。