村上かず

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

村上 かず(むらかみ かず、1963年1月26日[1] - )は、日本の俳優ナレーター

五社プロダクション[2]バウスプリット[3]を経て、アクロスエンタテインメント所属[1]。身長174cm[1]

来歴[編集]

大阪府出身[1]1995年関西芸術座に入団し、以降2009年に上京するまで、近畿地方を拠点に活動[1][3]。この間、関西芸術座公演で多数主演を務めたほか、在阪各局制作のテレビドラマ等に多数レギュラー出演した。2002年には大阪新劇フェスティバル男優奨励賞を受賞した。

俳優業のかたわら、番組やCMのナレーション、CMソング歌唱、船場言葉指導[1]などの分野で幅広く活躍している。

出演[編集]

[1][2][3]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

映画[編集]

ナレーション[編集]

[1][2][3]

テレビ番組[編集]

CM[編集]

  • アサンテ「白い紳士・存在編」
  • 大阪ガス
  • ダスキン
  • 両備タクシー
  • radiko「世界を広げる、音がある。篇」「喜びすぎる兄篇」「タイムマシン篇」[5] - 前2篇はメールを読むラジオパーソナリティ役、タイムマシン篇はカスタマーセンターに電話する男役。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 村上かず プロフィール”. アクロスエンタテインメント. 2020年12月8日閲覧。
  2. ^ a b c 村上かず プロフィール - ウェイバックマシン(2016年3月6日アーカイブ分)
  3. ^ a b c d 村上かず プロフィール (PDF)”. バウスプリット. 2013年4月3日閲覧。
  4. ^ 第141話、オープニングタイトル
  5. ^ 【竹ガム調査報告】radikoのCMで「ラジオネームてるてるアフロさんからのお便りです」と言っているのは誰!?”. TBSラジオ. 2020年12月8日閲覧。