村上一平 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

村上 一平(むらかみ いっぺい、1945年3月3日 - )は、日本実業家。第9代日清製粉グループ本社代表取締役社長。妻は経済学者の村上睦(大阪学院大学教授)[1]

人物・経歴[編集]

大阪府出身[2]関西学院中学部・高等部を経て、1967年関西学院大学経済学部卒業。加藤秀次郎ゼミ及び小寺武四郎ゼミ出身。また中学部時代から大学まで関西学院グリークラブに参加した。大学卒業後日清製粉に入社し、経理財務を担当した。1995年取締役企画部長兼財務部長に昇格[2][3]。2000年常務取締役。2001年日清製粉グループ本社常務取締役経理・財務本部長[2]。2007年から日清製粉グループ本社代表取締役社長を務め[4]、2011年に取締役相談役に退いた[5]。同年特別顧問[6]。2014年関西学院大学大学院文学研究科博士課程前期課程文化歴史学専攻修了[7]あおぞら銀行取締役[6]。2015年関西学院同窓会会長[8]

脚注[編集]

  1. ^ 「新社長 Who’s Who 日清製粉グループ本社 村上一平(むらかみ・いっぺい)」週刊ダイヤモンド 2007.11.24号
  2. ^ a b c 代表取締役社長人事及び役員、執行役員の異動に関するお知らせ 日清製粉グループNEWS RELEASE
  3. ^ 「「われら関学経済人」 村上 一平 さん」関西学院大学
  4. ^ 日清製粉グループ本社社長を退任し人生の第3ステージを母校で関西学院大学
  5. ^ 「日清粉G、大枝取締役が社長に昇格 村上社長は相談役に 」日本経済新聞社2011/2/22付
  6. ^ a b 役員略歴あおぞら銀行
  7. ^ 「古希前の学究が修士課程を修了~日清製粉グループ本社前社長の村上一平さん~」関西学院大学
  8. ^ [1]関西学院同窓会
先代:
長谷川浩嗣
日清製粉グループ本社社長
2007年 - 2011年
次代:
大枝宏之
先代:
大橋太朗
関西学院同窓会会長
2015年 - 2018年
次代:
西名弘明