村上RADIO〜RUN&SONGS〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
村上RADIO〜RUN&SONGS〜
ジャンル 音楽番組
放送期間 2018年8月5日
放送時間 19:00-19:55
放送局 TOKYO FM
パーソナリティ 村上春樹
出演 坂本美雨
ディレクター 村上春樹
提供 DNP大日本印刷
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
音楽・音声外部リンク
村上RADIO〜RUN&SONGS〜 (全編) - radikoによる期間限定放送。

村上RADIO〜RUN&SONGS〜』(むらかみレディオ〜ランアンドソングス〜)は、2018年8月5日にFM TOKYOで放送されたラジオ番組。作家村上春樹が初の試みとしてDJを務めた。村上はディレクターを兼任し、オンエア曲を選曲した。「RUN&SONGS」がテーマ。

主な選曲は、ブライアン・ウィルソン「ハイ・ホー/笛をふいて働こう/ヨー・ホー」、キング・プレジャー「DBブルース」、エリック・バードン&ジ・アニマルズ「スカイ・パイロット」、ジョーイ・ラモーンこの素晴らしき世界」、ジョージ・ハリスン「絶体絶命」、ベン・シドラン「天国への扉」、ダリル・ホール&ジョン・オーツラブ・トレイン[1]

番組の最後にスライ・ストーンの言葉を引用した。——「僕はみんなのために音楽を作るんだ。誰にでも、馬鹿にでも分かる音楽を作りたい。そうすれば、誰ももう馬鹿ではなくなるから」[2]

プレ特番[編集]

番組の前週7月29日、プレ特番『いよいよ来週! 村上RADIO』が放送された。坂本美雨と、小説家・小川哲がパーソナリティ。SEKAI NO OWARIキーボーディストのSaori、大西順子スガシカオ小澤征悦らが番組にコメントを寄せた。

脚注[編集]