村井澄夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
村井 澄夫
生誕 1925年 2月
日本の旗 日本 富山県
所属組織 War flag of the Imperial Japanese Army.svg 大日本帝国陸軍
Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
軍歴 1945 - 1945(日本陸軍)
1954 - 1984(陸自)
最終階級 帝國陸軍の階級―襟章―少尉.svg 陸軍少尉(日本陸軍)
JGSDF General insignia (a).svg 統合幕僚会議議長たる陸将(陸自)
テンプレートを表示

村井 澄夫(むらい すみお、1925年大正14年)2月 - )は、日本陸軍軍人陸上自衛官陸軍士官学校卒業(第58期)。第16代陸上幕僚長、第14代統合幕僚会議議長1佐までの職種は機甲科。陸幕長の在任中に防衛記念章制度が設けられる。

略歴[編集]

3月16日:自衛隊群馬地方連絡部長
7月1日:陸上幕僚監部第1部長
  • 1978年(昭和53年)1月13日:陸上幕僚監部人事部長
3月16日:東部方面総監部幕僚長兼市ヶ谷駐屯地司令
7月28日:陸将

発言[編集]

  • 日本航空123便墜落事故で、自衛隊の救出が遅れたことを正当化しようとしたことに対して、「夜間飛行なり夜間降下などは当然日頃からやっていますよ」と反論した。

栄典[編集]

  • JPN Zuiho-sho (WW2) 2Class BAR.svg 勲二等瑞宝章 - 1995年(平成7年)4月29日

参考資料[編集]

  • 『官報』1970年01月06日 本紙 12913 人事異動
  • 『官報』1970年03月17日 本紙 12971 人事異動
  • 『官報』1971年07月17日 本紙 13371 人事異動
  • 『官報』1973年07月18日 本紙 13968 人事異動
  • 『官報』1974年07月17日 本紙 14264 人事異動
  • 『官報』1975年07月03日 本紙 14549 人事異動
  • 『官報』1976年01月07日 本紙 14699 人事異動
  • 『官報』1976年07月02日 本紙 14845 人事異動
  • 『官報』1978年01月31日 本紙 15313 人事異動
  • 『官報』1978年03月17日 本紙 15351 人事異動
  • 『官報』1978年07月29日 本紙 15462 人事異動
  • 『官報』1979年03月17日 本紙 15648 人事異動
  • 『官報』1980年02月13日 本紙 15917 人事異動
  • 『官報』1981年06月02日 本紙 16303 人事異動
  • 『官報』1983年03月17日 本紙 16835 人事異動
  • 『官報』1984年07月04日 本紙 17222 人事異動
  • 『官報』1995年05月01日 号外 82 叙位・叙勲
先代:
鈴木敏通
中部方面総監
第10代:1980年 - 1981年
次代:
瀧武正