村田恒夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
むらた つねお
村田 恒夫
生誕 村田 恒夫
(むらた つねお)

(1951-08-13) 1951年8月13日(68歳)
日本の旗 日本京都府
住居 日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
出身校 日本の旗 日本
同志社大学
職業 実業家
活動期間 ? -
活動拠点 日本の旗 日本を中心。
肩書き 村田製作所代表取締役会長社長
任期 2007年 -
前任者 村田泰隆
父:村田昭株式会社村田製作所創業者)
親戚 長兄:村田泰隆村田製作所相談役
次兄:村田理如清水三年坂美術館創設者)

村田 恒夫(むらた つねお、1951年昭和26年)8月13日 - )は、村田製作所代表取締役会長社長電子情報技術産業協会 副会長。京都府出身。同志社大学経済学部卒業

経歴[編集]

村田製作所創業家の出身で、創業者村田昭の三男。村田製作所元相談役の村田泰隆は実兄。同志社大学卒業後に村田製作所に入社。村田製作所ドイツ現地法人社長などを経て、1989年(平成元年)に村田製作所取締役に就任。2003年、村田製作所副社長に就任。2007年、村田製作所次期社長に選出された。

スマートフォン重要部品を小型化して普及と高機能化に貢献したという功績から、2019年秋の褒章で藍綬褒章を受章[1]

脚注[編集]