東京ディズニーセレブレーションホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東京ディズニーリゾート > 東京ディズニーリゾート・ディズニーホテル > 東京ディズニーセレブレーションホテル
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ
Tokyo Disney Celebration Hotel logo.svg
ホテル概要
正式名称 東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ
Tokyo Disney Celebration Hotel - Wish
運営 ブライトンコーポレーション
前身 ファウンテンテラスホテル
階数 地上1階 - 地上5階
部屋数 352室
延床面積 17000 m²
開業 2016年6月1日
所在地 〒279-8502
千葉県浦安市明海7丁目1番1号
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー
Tokyo Disney Celebration Hotel logo.svg
ホテル概要
正式名称 東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー
Tokyo Disney Celebration Hotel - Discover
運営 ブライトンコーポレーション
前身 パームテラスホテル
階数 地上1階 - 地上5階
部屋数 350室
延床面積 17000 m²
開業 2016年9月10日
所在地 〒279-8502
千葉県浦安市日の出7丁目1番1号
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

東京ディズニーセレブレーションホテル (Tokyo Disney Celebration Hotel) は、千葉県浦安市の新町地域(埋立地)にある2棟で構成される宿泊特化型ホテルである。東京ディズニーリゾート・ディズニーホテルの一つ。「夢」や「ファンタジー」をテーマにした「ウィッシュ棟」と「冒険」や「発見」をテーマにした「ディスカバー棟」の2棟により成り立っている。

概要[編集]

このホテルはもともと同じ場所で運営していたパーム&ファウンテンテラスホテルをリニューアルしたものであり、ファウンテンテラスホテルは2016年2月27日、パームテラスは2016年6月1日に営業を終了した[1]。その後、「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」は2016年6月1日に営業を開始[2]、「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」は2016年9月10日に営業を開始した[3]

前身のパーム&ファウンテンテラスホテルとは異なり東京ディズニーリゾート・ディズニーホテルのカテゴリーに属するため、ロビーや客室にはパークの世界観による装飾が施されていたり、様々な宿泊者特典を受けることが出来る。

宿泊特化型として既存のディズニーホテルよりも安い平均客室単価約3万円を想定しており、既存のディズニーホテルが上質なホテルスタイルを楽しむのに対し、本ホテルはパークに長時間滞在して楽しむ層をターゲットにしている[4][5]

「ウィッシュ」のロビーには「シンデレラ城」が描かれたアートやアトラクション「アリスのティーパーティー」、「ジャスミンのフライングカーペット」をモチーフにした家具が設置され、中庭には東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツをモチーフにしたトピアリーに、夜間に光り輝くイルミネーションが設けられ、夢やファンタジーを訴求している[4][6]。「ディスカバー」は客室の壁に東京ディズニーシーのアトラクション「海底2万マイル」をイメージしたアートを描くなど、男児向けの雰囲気となる[4]

客室[編集]

客室は全室禁煙。一部客室を除き、洗い場つきのバスルームと洗面台やトイレが独立している。

  • スタンダードルーム
    • 定員:4人 広さ:29㎡ 
    • ウィッシュ:168室 ディスカバー:154室
  • スタンダードルーム(ガーデンサイド)
    • 定員:4人 広さ:29㎡ 
    • ウィッシュ:124室 ディスカバー:124室
  • スタンダードルーム(オーシャンサイド)
    • 定員:4人 広さ:29㎡ 
    • ウィッシュ:28室 ディスカバー:28室
  • トリプルルーム
    • 定員:3人 広さ:32㎡ 
    • ウィッシュ:7室 ディスカバー:3室
  • スーペリアルーム
    • 定員:4人 広さ:35~39㎡ 
    • ウィッシュ:7室 ディスカバー:11室
  • コーナールーム
    • 定員:3人 広さ:28㎡ 
    • ウィッシュ:16室
  • クインテットルーム
    • 定員:5人 広さ:29㎡ 
    • ディスカバー:28室
  • アクセシブルルーム
    • 定員:2・3人 広さ:33・37㎡ 
    • ウィッシュ:2室 ディスカバー:2室

料飲施設[編集]

ブッフェスタイルの朝食のみを提供する施設があり、昼食・夕食、およびルームサービスの提供もない。

  • ウィッシュ・カフェ
    • 場所:ウィッシュ棟1階
  • ディスカバー・カフェ
    • 場所:ディスカバー棟1階

ショップ[編集]

  • ホテルショップ - ソフトドリンクやお菓子などを取り扱う。24時間営業。
    • ウィッシュ・スナック&サンドリー(ウィッシュ棟)
    • ディスカバー・スナック&サンドリー(ディスカバー棟)
  • ディズニーファンタジー - 東京ディズニーリゾートのグッズを販売しているTDR公式ショップ。両ホテルの1階に位置する。

その他サービス[編集]

東京ディズニーリゾートのパークチケットの販売や羽田空港・東京駅への荷物の宅配サービス、ザ・ダイヤモンドホースシューで行われるランチショー・ディナーショーの予約受付など。エントランスでの出迎えや客室までの案内は行われない。

交通アクセス[編集]

路線バス[編集]

新浦安駅方面
  • 東京ベイシティ交通11系統『総合公園』(または『新浦安温泉』、『日の出南』)行きで、「ベイサイドホテルエリア」下車。
  • 東京ベイシティ交通3系統、23系統『総合公園』(または『新浦安温泉』、『日の出南』)行きで、「ベイサイドホテルエリア」下車。
浦安駅方面
  • 東京ベイシティ交通3系統『総合公園』(または『新浦安温泉』、『日の出南』)行きで、「ベイサイドホテルエリア」下車。
  • 東京ベイシティ交通11系統『総合公園』(または『新浦安温泉』、『日の出南』)行きで、「ベイサイドホテルエリア」下車。
舞浜駅方面
  • 東京ベイシティ交通25系統、23系統『総合公園』(または『新浦安温泉』、『日の出南』)行きで、「ベイサイドホテルエリア」下車。
東京駅八重洲口方面、秋葉原駅東口交番広場方面
羽田空港方面
  • 東京空港交通、東京ベイシティ交通 空港リムジンバス『新浦安地区ホテル』行き「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」または「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」下車。
成田空港方面
  • 東京空港交通、東京ベイシティ交通、千葉交通 空港リムジンバス『新浦安地区ホテル』行き「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」または「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」下車。

徒歩[編集]

新浦安駅から徒歩で約30分。

専用シャトルバス[編集]

ウィッシュ&ディスカバー・シャトル
東京ディズニーリゾート東京ディズニーランド東京ディズニーシー)方面
  • 専用シャトルバス『ウィッシュ&ディスカバー・シャトル』(無料)を運行(事前予約不要)
    ホテルの利用者が対象となっている。


宿泊者特典[編集]

ホテルに宿泊した場合、東京ディズニーリゾートに関していくつかの特典を受けることができる。

東京ディズニーリゾート・ディズニーホテル#宿泊者特典を参照のこと。

脚注[編集]