東京ホテイソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東京ホテイソン
TOKYO HOTEISON
メンバー たける
ショーゴ
結成年 2014年
事務所 グレープカンパニー
活動時期 2014年9月21日 -
影響 カミナリ
出会い 相方募集サイト
現在の活動状況 テレビ、ライブなど
芸種 漫才
ネタ作成者 ショーゴ
過去の代表番組 部活探検隊BUKATAN
公式サイト プロフィール
受賞歴
2018年 第39回ABCお笑いグランプリ 準優勝
テンプレートを表示

東京ホテイソン(とうきょうホテイソン)は、日本お笑いコンビグレープカンパニー所属。霜降り明星カミナリハナコなどとともに「お笑い第7世代」に数えられる。

メンバー[編集]

たける (1995-03-24) 1995年3月24日(24歳) - )ツッコミ担当

  • 岡山県高梁市成羽町出身。岡山県立総社高等学校卒業。2017年時点で中央大学に在学していた。大学には指定校推薦で入学している[1]。兄と妹がおり、実家は自動車整備業(高木モータース)を営む。
  • 身長174cm、血液型B型、足のサイズ27.5cm 体重70キロ。
  • 趣味は釣りゴルフカメラ、特技は備中神楽曽祖父の影響で習っていた[2]
  • 水木しげるファンで妖怪好き[3]。自分のtwitterで「たけるの妖怪図鑑」を連載している[4]。「カッパ捕獲許可証」を持っている [3]
  • 小学生では児童会長、中学生、高校生時代において生徒会長を務めており、人前に立つのは慣れていたという[5]
  • 何でもいいから有名になりたくて上京したということで、大学進学も上京するための口実だったという。最初はモデルを目指していたこともあったが結局無理だった[1]
  • ショーゴ曰く、たけるは映画通を豪語していたが『ショーシャンクの空に』や『タイタニック』『セブン』など有名作品を全く見ておらず、好きな映画を聞かれると「マダガスカル2」、「ボスベイビー」、「ソーセージパーティー」と答えた。
  • 好きな歌手はコブクロ。好きな食べ物は馬肉
  • 座右の銘は「ツッコミは生き様である」。

ショーゴ (1994-02-01) 1994年2月1日(25歳) - )ボケ・ネタ作り担当

来歴[編集]

2人が出会ったきっかけはSNSの、お笑い芸人の相方募集の掲示板[5]。たけるは「天下とりましょう」の言葉と共に初舞台の時のネタの動画も添えて上げており、ショーゴはそのすごく通る声での喋りに「初舞台でこれだけ喋れる奴はなかなかいない」としてすごいと思い、ショーゴにとってこの掲示板を通して会うのはたけるが2人目だったが、こいつでいいと思って結成を決める。ショーゴはたけるに実際に会って、顔も決め手になったということで「俺の顔がちょっと怖い感じなので、華のある感じの奴を置いた方がいい」と思ったからという[5]。最初の待ち合わせ場所は新宿バーガーキングであった。

コンビ名はたけるの発案によるもので、ホテイソンは笑いの神である布袋様から。「東京」は、岡山出身のたけるにとって単にかっこいいから付けたという[2]

芸風[編集]

ネタは漫才が多い。ショーゴの冷静なボケにたけるが軽いノリでツッコむスタイルで、その温度差が笑いの元とも言われている[5]。2017年以降、歌舞伎の見得のようなポーズと口調(備中神楽の囃子ことばの口調にアレンジを加えたもの)でたとえツッコミをするたけるのスタイルが注目され始め[1]、まるでボケのようなツッコミから「ツッコミ独特系漫才」とも言われている[8]

最初はショーゴが書いた台本通りにネタをやっていたが、いまいちパッとせず、試しにアドリブでネタをやったところ、その伝統芸能調の声のノリに二人で爆笑したということで、この芸風を取り入れることになった。このことを振り返って、ショーゴは「たけるの素の方が面白かった」と話している[1]。そのまま地の岡山弁でツッコミをすると千鳥のノブに似ていると言われてしまうため、それを避けることも目的であった[9]

賞レースなどでの戦績[編集]

  • Ⅿ-1グランプリ2015 2回戦進出
  • Ⅿ-1グランプリ2016 2回戦進出
  • Ⅿ-1グランプリ2017 準決勝進出(予選25位、敗者復活戦18位)
  • Ⅿ-1グランプリ2018 準決勝進出(予選11位、敗者復活戦10位)
  • 2018年 ABCお笑いグランプリ 準優勝

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

特別番組[編集]

不定期出演[編集]

  • 有田P おもてなす(NHK総合テレビジョン、2018年4月7日初出演)
  • ウチのガヤがすみません!(日本テレビ、2018年4月3日初出演)
  • ネタパレフジテレビ、2017年6月9日初出演、2017年7月7日・7月15日・8月11日・11月10日、2018年1月12日・1月26日・2月16日・4月13日・4月20日・6月8日・9月14日・10月19日・11月2日・12月7日・12月31日、2019年1月18日・3月8日・3月29日)
  • ZIP! (日本テレビ、2018年2月12日初出演、2018年3月9日・4月9日・5月17日・6月15日・7月17日・8月6日・10月15日・11月20日、2019年1月31日・3月8日) ワラガチャのコーナーに出演
  • そろそろにちようチャップリン(テレビ東京、2018年10月6日初出演)

ラジオ[編集]

過去の出演番組[編集]

テレビ[編集]

  • 部活探検隊BUKATAN (千葉テレビ、2018年5月28日-2019年3月24日)レギュラー出演
  • 勇者ああああテレビ東京、2017年4月7日、2018年2月2日、3月8日)
  • PON!(日本テレビ、2017年6月15日)
  • EXD44 (テレビ朝日、2017年7月9日・7月16日・8月13日)
  • ガリゲル (読売テレビ、2017年8月19日)
  • FNS27時間テレビ(フジテレビ、2017年9月10日)
  • エンタの神様(日本テレビ、2017年9月30日・12月29日、2018年3月24日、2019年5月3日)
  • にちようチャップリン(テレビ東京、2017年10月29日初出演)
  • 前略、西東さん (中京テレビ、2017年11月25日)
  • OHA OHA アニキ (テレビ東京、2017年12月14日・12月21日)
  • ネプ&ローラの爆笑まとめ!スペシャルステージ (TBS、2017年12月20日)
  • ポケモンの家あつまる?(テレビ東京、2017年12月24日)
  • ぐるぐるナインティナイン おもしろ荘SP(日本テレビ、2018年1月1日)
  • 冗談手帖 (BSフジ、2018年1月24日)
  • 内村てらす(日本テレビ、2018年1月25日初出演・2月1日)
  • はやりば Hayaribar (中京テレビ、2018年2月2日)
  • お願い!ランキング(テレビ朝日、2018年2月8日・2月16日、2019年1月30日)
  • 欅って、書けない?(テレビ東京、2018年2月19日)
  • バナナマンの爆笑ドラゴンNHK総合テレビジョン、2018年3月20日)
  • お笑いトレンディ夜会 (BS朝日、2018年3月20日)
  • #笑う140字(テレビ朝日、2018年3月22日・3月29日)
  • スッキリ (日本テレビ、2018年3月26日)
  • 今夜も生でさだまさし(NHK総合2018年3月25日、4月29日)「さだフェス2018」、「静岡」
  • 青春高校3年C組若手芸人決定スペシャル (テレビ東京、2018年3月29日)
  • 中京テレビ番組まつりSUPER LIVE (中京テレビ、2018年3月31日)
  • BOMBER-E (名古屋テレビ、2018年4月24日)
  • 特捜警察ジャンポリス (テレビ東京、2018年5月19日・8月4日・10月6日)
  • グッと!金ようび (千葉テレビ、2018年5月25日)
  • 冗談騎土 (BSフジ、2018年7月4日、11月7日・11月14日・12月19日・12月26日、2019年1月23日)
  • アメトーーク! (テレビ朝日2018年8月16日) - 「もっと売れたい芸人」たけるのみ
  • 有吉の壁 (日本テレビ、2018年9月23日)
  • ENGEIトライアウト (フジテレビ、2018年9月25日)
  • お笑い演芸館+ (BS朝日、2018年5月31日、8月9日、2019年3月14日)
  • チャンスの時間 (Abematv、2018年10月9日・12月25日)
  • ちばアクアラインマラソン2018 (千葉テレビ、2018年10月21日)
  • 夢みる金バク! (岡山放送、2018年10月26日)たけるのみ
  • 金曜★ロンドンハーツ (テレビ朝日、2018年11月9日) たけるのみ
  • ももクロChan (テレビ朝日、2018年11月20日・11月27日、2019年1月8日・1月22日)1月8日、22日はたけるのみ
  • JOYのASOBU-TV JOYnt!群馬テレビ、2018年11月28日、12月5日)
  • ドリームスシリーズボウリング 芸人オールスターチャンピオンボウリング2018 (フジテレビONE、2018年12月18日)
  • 人気芸能人にイタズラ!仰天ハプニング150連発 (フジテレビ、2018年12月27日)たけるのみ
  • 千原ジュニアの座王 (関西テレビ、2019年1月2日)
  • 有吉弘行のダレトク⁉ (フジテレビ、2019年2月5日)
  • 白黒アンジャッシュ (千葉テレビ、2019年2月12日・2月19日)
  • 爆笑オンエアバトル20年SPECIAL ~平成最後の年に一夜限りの大復活~ (NHK総合テレビジョン、2019年3月23日)

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 東京新聞 2017年11月15日 14面「笑う神拾う神」
  2. ^ a b c 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(135)】笑いの神様・ホテイ様が宿っていそうな出会い系コンビ、東京ホテイソン(3/3)”. サンケイスポーツ (2016年9月21日). 2016年10月29日閲覧。
  3. ^ a b たける(東京ホテイソン)twitter(自己紹介)より(2017年11月29日閲覧)
  4. ^ たける(東京ホテイソン)twitter 2015年7月13日など
  5. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(135)】笑いの神様・ホテイ様が宿っていそうな出会い系コンビ、東京ホテイソン(1/3)”. サンケイスポーツ (2016年9月21日). 2016年10月29日閲覧。
  6. ^ 鬼越トマホーク 金ちゃん Instagram”. 2019年3月15日閲覧。
  7. ^ サンド伊達のムチャぶりをチームワークで回避「EIGHT! EIGHT! ALL!」賑やかに”. お笑いナタリー (2018年2月24日). 2018年4月7日閲覧。
  8. ^ 2017年6月15日放送 PON! リサーチまとめ エンタメ捜査網”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2017年6月15日). 2016年10月29日閲覧。
  9. ^ まねたくなるツッコミ!東京ホテイソン結成きっかけはSNS
  10. ^ 有吉MC「オールスター後夜祭'19春」あかつ、コウメ、ジョイマン、ザコシ集結”. お笑いナタリー (2019年4月5日). 2019年4月9日閲覧。
  11. ^ 東京ホテイソン初のレギュラーラジオ開始、声優の井口裕香と1時間生放送”. お笑いナタリー (2019年3月15日). 2019年3月15日閲覧。
  12. ^ 東京ホテイソン「グレープなラジオ」配信開始、ゾフィー&フランスピアノ登場”. お笑いナタリー (2019年2月15日). 2019年2月15日閲覧。