東京海上日動リスクコンサルティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東京海上日動リスクコンサルティング株式会社
TOKIO MARINE & NICHIDO RISK CONSULTING CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本
100-0004
東京都千代田区大手町一丁目5番1号
大手町ファーストスクエアウエストタワー23階
設立 1996年8月1日
法人番号 7010001079695
事業内容 コンサルティング業
代表者 代表取締役社長 嶋倉 泰造
資本金 1億円
純利益 3億7696万5000円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 33億5975万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 42億7677万1000円(2019年03月31日時点)[1]
主要株主 東京海上ホールディングス
外部リンク http://www.tokiorisk.co.jp/
テンプレートを表示

東京海上日動リスクコンサルティング株式会社(とうきょうかいじょうにちどうリスクコンサルティング)は、東京海上グループのコンサルティング会社。地震等の自然災害や火災・爆発事故による事業中断に備えるBCM・BCPへの対応、会社法や日本版SOX法(金融商品取引法の一部)の施行による内部統制システム(リスクマネジメントシステム)構築等の企業を取り巻く環境変化に対応するコンサルティングを行っている。

沿革[編集]

1996年8月 東京海上ホールディングス等の出資により設立

出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]