東京海上日動 ROUTE38

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

東京海上日動 ROUTE38』(とうきょうかいじょうにちどう ルート・サーティーエイト)は、TOKYO FMをキーステーションにJFN全国38局で毎週土曜日15:30-15:55に放送されているラジオ番組のシリーズ。東京海上日動火災保険一社提供

本項では後続番組の『東京海上日動 ROUTE38 〜LOVING HOME〜』及び『東京海上日動 LOVING HOME』についても述べる。

概説[編集]

2009年10月6日、当時のカウントダウンステーション第4部(15時台後半)[1]にてスタート。サニーデイ・サービス曽我部恵一がパーソナリティを務め、主に子育てについてのトークを展開した。曽我部編は2010年8月28日まで続いた。

2010年9月4日より、大橋マキフリーアナウンサータレント、元フジテレビアナウンサー)をパーソナリティに迎え『東京海上日動 ROUTE38 〜LOVING HOME〜』としてリニューアル、2013年3月30日まで2年半に亘って続いた。

2013年4月6日放送より『東京海上日動 LOVING HOME』に改題・リニューアル、引き続き大橋がパーソナリティを担当。

番組タイトル・パーソナリティ[編集]

  • 東京海上日動 ROUTE38
  • 東京海上日動 ROUTE38 〜LOVING HOME〜
    • 放送期間:2010年9月4日〜2013年3月30日
    • パーソナリティ:大橋マキ
  • 東京海上日動 LOVING HOME
    • 放送期間:2013年4月6日〜2015年3月27日
    • パーソナリティ:大橋マキ

東京海上日動 ROUTE38[編集]

東京海上日動 ROUTE38
ジャンル トーク
放送方式 録音
放送期間 2009年10月3日 - 2010年8月28日
放送時間 土曜日 15:30 - 15:55(25分)
放送回数 49
放送局 TOKYO FM
ネットワーク JFN
パーソナリティ 曽我部恵一
提供 東京海上日動火災保険
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

曽我部恵一が、毎月1名のゲストを迎えトークを展開する。ミュージシャンであり、3人の子供父親でもある曽我部が、自分と同じく父親の顔をもつ著名人をゲストに迎え、家族子供について語り合った。

曽我部出演の最終回となった2010年8月28日放送は、曽我部が自らの子育てについて語った。

マンスリーパパゲスト[編集]

番組に出演した父親代表ゲストは以下の通り。

放送年 ゲスト 職業 備考
2009年 10 杉浦太陽 俳優
11 レッド吉田TIM お笑いタレント
12 つるの剛士 俳優、タレント歌手
2010年 01 荻原次晴 スポーツキャスター
02 土田晃之 お笑いタレント
03 ペナルティヒデワッキー お笑いコンビ
04 清水圭 タレント
05 パパイヤ鈴木 ダンサー振付師
06 田村亮ロンドンブーツ1号2号 お笑いタレント
07 高田延彦 格闘家
08 松本素生GOING UNDER GROUND ミュージシャン 出演は8月21日放送回まで

東京海上日動 ROUTE38 〜LOVING HOME〜[編集]

東京海上日動 ROUTE38
〜LOVING HOME〜
ジャンル トーク
放送方式 録音
放送期間 2010年9月4日 - 2013年3月30日
放送時間 土曜日 15:30 - 15:55(25分)
放送局 TOKYO FM
ネットワーク JFN
パーソナリティ 大橋マキ
提供 東京海上日動火災保険
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

東京海上日動 ROUTE38 〜LOVING HOME〜』(とうきょうかいじょうにちどう ルート・サーティーエイト ラビング・ホーム)は、2010年9月4日から2013年3月30日まで放送された番組。

フジテレビアナウンサー大橋マキがパーソナリティを担当。開始。TOKYO FMと東京海上日動火災保険との共同プロジェクト「HUMAN CONSCIOUS ACT LOVING HOME CAMPAIGN」の一環として放送された[2]。本番組からは、ゲスト1組につき2週にわたって出演する形式を採用。

ゲスト[編集]

2010 - 2011年[編集]

2012 - 2013年[編集]

その他[編集]

東京海上日動 LOVING HOME[編集]

東京海上日動 LOVING HOME
ジャンル トーク
放送方式 録音
放送期間 2013年4月6日 - 2015年3月27日
放送時間 土曜日 15:30 - 15:55(25分)
放送局 TOKYO FM
ネットワーク JFN
パーソナリティ 大橋マキ
提供 東京海上日動火災保険
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

東京海上日動 LOVING HOME』(とうきょうかいじょうにちどう ラビング・ホーム)は、2013年4月6日から放送中の番組。

前シリーズに引き続き、大橋マキがパーソナリティを担当。前番組から引き続き、TOKYO FMと東京海上日動火災保険との共同プロジェクト「HUMAN CONSCIOUS ACT LOVING HOME CAMPAIGN」の一環として放送。

なお、ゲストは1組につき2週にわたって出演する。

これまでのゲスト[編集]

2013年[編集]

ネット局[編集]

JFN全国38局ネット、2013年4月現在

放送地域 放送局
東京都 TOKYO FM
※制作局
北海道 AIR-G'
青森県 FM青森
岩手県 FM岩手
宮城県 Date fm
秋田県 FMA
山形県 Rhythm station
福島県 ふくしまFM
栃木県 RADIO BERRY
群馬県 FMぐんま
新潟県 FM-NIIGATA
富山県 FMとやま
石川県 HELLO FIVE
福井県 FM福井
長野県 FM長野
岐阜県 FM GIFU
静岡県 K-MIX
愛知県 @FM
三重県 radio CUBE FM三重
放送地域 放送局
滋賀県 e-radio
大阪府 FM OSAKA
兵庫県 Kiss FM KOBE[7]
鳥取県
島根県
V-air
岡山県 FM岡山
広島県 HFM
山口県 FMY
徳島県 FM徳島
香川県 FM香川
愛媛県 JOEU-FM
高知県 Hi-Six
福岡県 FM FUKUOKA
佐賀県 FMS
長崎県 fm nagasaki
熊本県 FMK エフエム・クマモト
大分県 Air-Radio FM88
宮崎県 JOY FM
鹿児島県 μFM
沖縄県 FM沖縄

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 15時台の『SOUND IN MY LIFE』が30分番組になり(→2010年4月に14時台に移動し、1時間に復帰)、15時台は第3・4部の扱いとなっていた。
  2. ^ 『HUMAN CONSCIOUS ACT LOVING HOME CAMPAIGN』の展開について - 東京海上日動火災保険ニュースリリース(2010年9月3日)
  3. ^ ちなみに放送第1回目では、大橋が現在在住している神奈川県三浦郡葉山町について語った。
  4. ^ http://www.tfm.co.jp/loving/index.php?itemid=33965&catid=984&catid=984
  5. ^ 番組休止は「ROUTE38」時代を含めて初。
  6. ^ ぎふ清流国体開会式中継に伴う番組プログラムの変更について 岐阜エフエム放送 Radio 80、2012年9月29日[リンク切れ]
  7. ^ 旧Kiss FM KOBEは第1シリーズ放送中の2010年4月付でJFNを除名されたが、後継会社の兵庫エフエム放送により2010年11月4日再加盟。2シリーズをまたぐ形となった。

関連項目[編集]

TOKYO FM 土曜日 15時台後半
前番組 番組名 次番組
MUSIC APARTMENT
(15:25-)
東京海上日動 ROUTE38
(ここから15:30-)

東京海上日動 ROUTE38〜LOVING HOME〜

東京海上日動 LOVING HOME
東京海上日動 ChallengeStories 〜人生は挑戦であふれている〜