東京経済大学短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東京経済大学短期大学部
大学設置/創立 1950年
廃止 2004年
学校種別 私立
設置者 学校法人東京経済大学
本部所在地 東京都国分寺市南町1-7-34
学部 商経科
  第一部
  第二部[1]
テンプレートを表示

東京経済大学短期大学部(とうきょうけいざいだいがくたんきだいがくぶ、英語: Tokyo Keizai University Junior College)は、東京都国分寺市南町1-7-34に本部を置いていた日本私立大学である。1950年に設置され、2004年に廃止された。大学の略称は短大、。学生募集は1999年度まで[2]翌年度より東京経済大学現代法学部の設置により短期大学は学生募集を停止し、2004年5月28日 正式廃止[3]

概要[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

教育および研究[編集]

  • 東京経済大学短期大学部には商経科が設けられ、「経済学」・「経営学」・「民法」・「日本経済論」・「企業論」などの経済・経営関係科目のほか「会計学」・「原価計算論」などの会計関係科目や「秘書論」・「商業英語」・「貿易実務」など秘書実務系の科目も用意されていた[4]。「経営・経済」、「セレクタリー」、「国際」の各コースが設置されていた[4]

学風および特色[編集]

  • 東京経済大学短期大学部は新制大学が設置されて間もない頃、職業教育への要望が高まるのに応じて設置された。
  • 男女共学で設置当初は男子学生の方が多いものとなっていたが、時代の流れとともに変化し、近年では女子学生の方が圧倒的に多くなっていた。

沿革[編集]

  • 1950年 - 東京経済大学短期大学部開学。商経科I部を置く。
  • 1951年 - 第二部が設置される
  • 1999年 - 学生募集を終了[2]。翌年度の現代法学部設置により廃止。
  • 2004年5月28日 - 正式廃止[3]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 東京都国分寺市南町1-7-34

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 商経科
    • 第一部
    • 第二部[1]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

施設[編集]

キャンパス[編集]

[編集]

  • なし

対外関係[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

  • 系列の東京経済大学への編入学制度があった。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 学生募集は1983年度入学生まで。1986年12月23日廃止。
  2. ^ a b 第一部のみ。
  3. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』266頁より。
  4. ^ a b c 『SPACE1999 東京経済大学・東京経済大学短期大学部』より。
  5. ^ 教員養成課程認定大学短期大学一覧』(1955年)56-57頁より。

関連項目[編集]

関連サイト[編集]