東北大学大学院教育学研究科・教育学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
東北大学 > 東北大学大学院教育学研究科・教育学部

東北大学大学院教育学研究科(とうほくだいがくだいがくいんきょういくがくけんきゅうか、英称:Graduate School of Education)は、東北大学大学院に設置される研究科の一つである。また、東北大学教育学部(とうほくだいがくきょういくがくぶ、英称:School of Education)は、東北大学に設置される学部の一つである。

概要[編集]

東北大学教育学部は、1949年の新制東北大学発足時に宮城師範学校及び宮城青年師範学校を吸収して設置された学部である。1953年に大学院教育学研究科が設置された。1965年には教員養成課程を宮城教育大学として分離した[1]教育に関する知識技能による教育問題の解決能力の育成を行っている[2]

沿革[編集]

  • 1949年 - 東北大学教育学部を設置[1]
  • 1953年 - 大学院教育学研究科を設置[1]
  • 1965年 - 教員養成課程を宮城教育大学として分離[1]
  • 2008年 - 従来の総合教育科学専攻に加え、教育設計評価専攻を設置
  • 2018年 - 旧教育学研究科と教育情報学研究部及び教育情報学教育部との再編により、同年度入学者から新たに教育学研究科を設置

学科[編集]

  • 教育科学科[3]
    • 入学定員70人[4]

著名な出身者[編集]

政治[編集]

行政、法曹[編集]

マスコミ[編集]

研究[編集]

文化[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 「沿革」東北大学 大学院 教育学研究科・教育学部
  2. ^ 「教育理念・教育目標」東北大学 大学院 教育学研究科・教育学部
  3. ^ [1]
  4. ^ 入学状況東北大学

関連項目[編集]