東区 (釜山広域市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
釜山広域市 東区
Jaseongdae in 2012.jpg
子城台(釜山鎮支城)
位置
Dong-gu BUSAN.PNG
各種表記
ハングル: 동구
漢字: 東區
片仮名転写: トン=グ
ローマ字転写 (RR): Dong-gu
統計(2010年
面積: 9.8 km2
総人口: 93,976[1]
男子人口: 45,911 人
女子人口: 48,065 人
行政
国: 大韓民国の旗 大韓民国
上位自治体: 釜山広域市
下位行政区画: 14洞
自治体公式サイト: 東区
テンプレートを表示
東区庁

東区(トンく)は、大韓民国釜山広域市

歴史[編集]

  • 1957年1月1日 - 釜山市草梁洞・水晶洞・佐川洞および凡一洞・大昌洞のそれぞれ一部の地域をもって、釜山市東区を設置。
  • 1975年10月1日 - 凡一洞の一部が南区に編入。

行政[編集]

行政区域図

14の行政洞からなる。

行政洞 法定洞
草梁第1洞(チョリャンジェイルトン) 草梁洞
草梁第2洞(チョリャンジェイドン)
草梁第3洞(チョリャンジェサムドン)
草梁第6洞(チョリャンジェユクトン)
水晶第1洞(スジョンジェイルトン) 水晶洞
水晶第2洞(スジョンジェイドン)
水晶第4洞(スジョンジェサドン)
水晶第5洞(スジョンジェオドン)
佐川洞(チャチョンドン) 佐川洞、凡一洞
凡一第1洞(ポミルジェイルトン) 凡一洞
凡一第2洞(ポミルジェイドン)
凡一第5洞(ポミルジェオドン) 佐川洞、凡一洞

警察[編集]

消防[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

教育[編集]

高等学校[編集]

(特記外は私立)

  • 慶南女子高等学校(公立)
  • 錦城高等学校
  • テレサ女子高等学校
  • 釜山高等学校(公立)
  • 釜山コンピュータ科学高等学校

脚注[編集]

  1. ^ 大韓民国国家統計ポータル > 人口・世帯 > 総調査人口(2010) > 年齢・性別人口 - 邑面洞、性別外国人 - 市郡区 Archived 2013年8月26日, at the Wayback Machine., 2011年6月2日閲覧