東広島警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Asahikage.svg 東広島警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Police station Higashi-hiroshima.JPG
都道府県警察 広島県警察
管轄区域 東広島市
交番数 9
駐在所数 7
所在地 739-0014
広島県東広島市西条昭和町4-11
位置 北緯34度25分27.18秒 東経132度44分27.97秒 / 北緯34.4242167度 東経132.7411028度 / 34.4242167; 132.7411028座標: 北緯34度25分27.18秒 東経132度44分27.97秒 / 北緯34.4242167度 東経132.7411028度 / 34.4242167; 132.7411028
外部リンク 東広島警察署
テンプレートを表示

東広島警察署(ひがしひろしまけいさつしょ)は広島県警察が管轄する警察署の一つである。

所在地[編集]

管轄区域[編集]

  • 東広島市全域

沿革[編集]

交番[編集]

  • 安芸津交番(あきつ、東広島市安芸津町三津)
    • 東広島市安芸津町全域
  • 川上交番(かわかみ、東広島市八本松飯田2丁目)
    • 東広島市八本松町のうちの篠・正力・米満、八本松飯田1~9丁目、八本松東1~6丁目
  • 黒瀬交番(くろせ、東広島市黒瀬町菅田)
    • 東広島市黒瀬町のうちの市飯田・大多田・兼沢・兼広・上保田・川角・切田・菅田・津江・楢原・丸山、黒瀬春日野1~2丁目、黒瀬切田が丘1~3丁目、黒瀬桜ヶ丘1丁目、黒瀬楢原北1~3丁目、黒瀬楢原西1~2丁目、黒瀬楢原東1~3丁目、黒瀬松ヶ丘
  • 河内交番(こうち、東広島市河内町中河内)
    • 東広島市河内町のうちの宇山・小田・上河内・河戸・下河内・戸野・中河内
  • 西条駅前交番(さいじょうえきまえ、東広島市西条本町)
    • 東広島市西条町のうちの西条・助実・土与丸・御薗宇(国道2号以北)・吉行、西条朝日町、西条大坪町、西条岡町、西条上市町、西条御条町、西条栄町、西条昭和町、西条末広町、西条中央1~3丁目、西条土与丸1~6丁目、西条本町、西条吉行東1~2丁目
  • 寺西交番(てらにし、東広島市西条町寺家)
    • 東広島市西条町のうちの西条東・寺家、西条西本町、西条東北町
  • 西高屋交番(にしたかや、東広島市高屋町中島)
    • 東広島市高屋町全域、高屋うめの辺、高屋台1~2丁目、高屋高美が丘1~9丁目
  • 八本松交番(はちほんまつ、東広島市八本松西3丁目)
    • 東広島市八本松町のうちの飯田(上組・下組・八本松)・原(上曽場・宮西)・宗吉、八本松東7丁目、八本松南1~8丁目、八本松西1~7丁目
  • 広大前交番(ひろだいまえ、東広島市鏡山北)
    • 東広島市西条町のうちの馬木・大沢・上三永・郷曽・下見・下三永・田口・福本・御薗宇(国道2号以南)・森近、鏡山1~3丁目、鏡山北、西条下見5~7丁目、西条中央4~8丁目、田口研究団地、西大沢1~2丁目、三永1~3丁目

駐在所[編集]

  • 志和堀駐在所(しわほり、東広島市志和町志和堀)
    • 東広島市志和町のうちの内・志和西(植木・善正寺・八条・松原・湯谷)・志和東・志和堀
  • 豊栄駐在所(とよさか、東広島市豊栄町鍛冶屋)
    • 東広島市豊栄町全域

※2007年3月23日豊栄交番から移行。

  • 西志和駐在所(にししわ、東広島市志和町七条糀坂)
    • 東広島市志和町のうちの奥屋・冠・七条糀坂・志和西(植木・善正寺・八条・松原・湯谷を除く)・別府、志和流通
  • 入野駐在所(にゅうの、東広島市河内町入野)
    • 東広島市河内町のうちの入野、入野中山台1~5丁目、河内臨空団地
  • 原駐在所(はら、東広島市八本松町原)
    • 東広島市八本松町のうちの原(上曽場・宮西を除く)・吉川、吉川工業団地
  • 福富駐在所(ふくとみ、東広島市福富町久芳〔くば〕)
    • 東広島市福富町全域
  • 柳国駐在所(やなくに、東広島市黒瀬町宗近柳国)
    • 東広島市黒瀬町のうちの小多田・国近・乃美尾・南方・宗近柳国、黒瀬学園台

主な未解決事件[編集]

  • 2007年1月2日及び2月4日の未明に東広島市西条町寺家及び八本松町で起きた放火事件。うち1月2日には東広島市八本松町原在住の84歳(当時)の男性が焼死している。
  • 2007年5月に発生した東広島市女性暴行死事件では、殺人罪などで逮捕起訴された男が一貫して無実を訴えて最高裁まで争った結果、2011年に懲役10年の判決が確定したが、現在も無実を訴えて再審請求中。