東急パワーサプライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社東急パワーサプライ
Tokyu power supply Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-0036
東京都渋谷区南平台町5番6号
設立 2015年平成27年)10月1日
業種 電気・ガス業
法人番号 4011001107572
事業内容 電力小売事業
代表者 代表取締役社長 村井 健二
資本金 18億円
主要株主
外部リンク https://www.tokyu-ps.jp/
テンプレートを表示

株式会社東急パワーサプライ(とうきゅうパワーサプライ)は、日本電力会社およびガス供給会社。設立当初は東京急行電鉄の100%子会社であったが、後述するとおり2018年東北電力が出資したため、現在は東急グループおよび東北電力グループに属している[1]

概要[編集]

電力自由化に伴い「新電力」として参入した、再生可能エネルギーを開発・販売する小売電気事業者である。エリア自体は関東地方のほぼ全般ではあるが、東急グループの電力会社であることから、東急沿線である東京都神奈川県横浜市川崎市など)でのシェアが高く、2018年現在ではこれらの沿線エリアのおよそ1割が利用しているとされている[1]。同じ東急グループであるイッツ・コミュニケーションズケーブルテレビ品川の各種ケーブルテレビサービスとのセットによる割引などでの販路を持っている。

2018年9月現在での加入者数は電気が約10万世帯、ガスが約1万人である[2]

沿革[編集]

  • 2015年10月1日:会社設立(当時のオフィスは、東京都世田谷区玉川二子玉川ライズ内に設置された)
  • 2016年4月1日:電力自由化に伴い、電力小売り開始
  • 2017年:オフィスを二子玉川ライズから、現在の世田谷ビジネススクエアに移転
  • 2018年3月8日:東北電力が33%出資。これにより、東北電力グループの1つとなる。
  • 2018年7月1日:CDエナジーダイレクト(中部電力および大阪ガスの合弁会社)の取次事業者として、ガス小売り事業を開始。

提供エリア (低圧向け)[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]