東日本実業団対抗駅伝競走大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

東日本実業団対抗駅伝(ひがしにほんじつぎょうだんたいこうえきでん)は、東日本実業団陸上競技連盟が主催する日本駅伝大会である。

彩の国 実業団駅伝」という愛称がある[1]。また、TBSテレビは本大会を中継する特別番組の副題として「彩の国 EKIDEN」という名称を用いている[2]

概要[編集]

毎年、11月埼玉県で開催される駅伝大会で、翌年1月1日に開催される全日本実業団対抗駅伝大会の予選会となる。コースは、埼玉県庁をスタート、旧中山道を北上しながら、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場をゴールする7区間、76.9kmで争う。

2007年までは千葉県印西市千葉ニュータウンで開催されていたが、道路事情など諸問題により大会がスムーズに開催できていなかったことから、東日本実業団陸上競技連盟が、別開催地への変更を模索し、埼玉県の南部(さいたま市)から中央部(鴻巣市折り返し上尾市)までのコースで開催していた女子駅伝との男女同時開催を2007年8月に表明した[3](女子駅伝は2014年を持って休止)。

主催
東日本実業団陸上競技連盟
後援
毎日新聞社TBS、埼玉県、埼玉県教育委員会、沿線自治体(※)、沿線各自治体教育委員会、埼玉県体育協会、沿線各自治体体育協会、埼玉県公園緑地協会
※ 沿線自治体:さいたま市上尾市桶川市北本市鴻巣市行田市熊谷市深谷市
運営協力
埼玉陸上競技協会
特別協賛
しまむら(2008年‐2014年)

コース紹介[編集]

2018年(第59回)現在

1区(11.6km)[編集]

  • スタート/埼玉県庁(さいたま市浦和区) - 宮原小学校前(さいたま市北区

2区(15.3km)[編集]

2008・2009年は15.1km

  • 宮原小学校前 - JR鴻巣駅入口(鴻巣市)

3区(9.2km)[編集]

2008・2009年は9.5km

  • JR鴻巣駅入口 - 東京電力パワーグリッド 熊谷支社行田事務所(行田市)

4区(9.9km)[編集]

2008・2009年は9.8km

  • 東京電力パワーグリッド 熊谷支社行田事務所 - 大里農林振興センター前(熊谷市)

5区(7.8km)[編集]

  • 大里農林振興センター前 - JR深谷駅前(深谷市)

6区(10.6km)[編集]

  • JR深谷駅前 - Honda Cars 前
    JR深谷駅前で折り返し、5区の全区間および4区の途中までを逆走。

7区(12.9km)[編集]

  • Honda Cars 前 - 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(熊谷市)/ゴール
    4区のルートをさらに逆走し、途中からJR熊谷駅入口(熊谷市)より分岐、熊谷スポーツ文化公園西側入口を一旦通過し、熊谷市立中条小学校前を通過して、今度は公園の東側へ、そこから公園北側に接した道路を東から西に縦断してから、戻って来た西側入口より公園内に入り、公園内を今度は西から東へ縦断、陸上競技場でフィニッシュ。

※外国人選手の出走は、第3区または第5区で可能である。

歴代優勝チーム[編集]

優勝チーム タイム 優秀選手賞
1999年 40 富士通  
2000年 41 コニカ 3時間48分43秒
2001年 42 3時間50分07秒
2002年 43 日清食品 3時間51分35秒
2003年 44 コニカミノルタ 3時間54分49秒
2004年 45 3時間51分25秒
2005年 46 3時間50分09秒
2006年 47 日清食品 3時間53分39秒
2007年 48 3時間46分29秒
2008年 49 Honda 3時間44分53秒
2009年 50 日清食品グループ 3時間48分31秒 佐藤悠基
(日清食品グループ)
2010年 51 Honda 3時間50分57秒 宇賀地強
(コニカミノルタ)
2011年 52 日清食品グループ 3時間44分56秒 佐藤悠基
(日清食品グループ)
2012年 53 コニカミノルタ 3時間47分57秒 宇賀地強
(コニカミノルタ)
2013年 54 3時間44分45秒 ポール・クイラ
(コニカミノルタ)
2014年 55 3時間49分34秒 設楽啓太
(コニカミノルタ)
2015年 56 Honda 3時間47分09秒 松村優樹
(Honda)
2016年 57 日清食品グループ 3時間47分45秒 矢野圭吾
(日清食品グループ)
2017年 58 Honda 3時間47分55秒 松村優樹
(Honda)
2018年 59 富士通 3時間44分9秒

テレビ放送[編集]

製作著作 TBS

中継出演者(2018年)[編集]

別記が無い場合はいずれもTBSアナウンサー

放送日時[編集]

いずれの年も録画中継放送。女子駅伝と同時開催されていた時代は、偶数年は後日単独放送(女子駅伝は当日午後に単独放送)、奇数年は当日午後に女子駅伝との二元中継の形で放送されていた。女子駅伝が開催されなくなった2015年からは当日午後の単独放送となったが、2018年は開催当日は番組編成上の諸都合により放送できないため[4]、4年ぶりに後日放送となった。
  • 2008年11月8日 15:30 - 17:00
  • 2009年11月3日 13:55 - 16:53(女子駅伝との二元)…北海道放送にも同時ネット。
  • 2010年12月27日 13:55 - 15:50…北海道放送にも同時ネット。
    • 当初は11月23日の放送予定だったが、一部出場者が同日に開催・他局系列で生中継された国際千葉駅伝に出場することになり、放送時間の一部が重複することになったことへの配慮などから延期となった。
  • 2011年11月3日 13:55 - 16:53(女子駅伝との二元)…北海道放送、東北放送テレビユー山形にも同時ネット。
  • 2012年11月25日 14:00 - 15:24…北海道放送、テレビユー山形にも同時ネット。
  • 2013年11月3日 14:00 - 16:54(女子駅伝との二元)…北海道放送、東北放送、テレビユー山形にも同時ネット。
  • 2014年11月29日 15:30 - 16:54
  • 2015年11月3日 13:57 - 16:53…テレビユー山形にも同時ネット。
  • 2016年11月3日 13:55 - 16:53…テレビユー山形にも同時ネット。
  • 2017年11月3日 13:55 - 16:50…テレビユー山形にも同時ネット。
  • 2018年11月23日 13:55 - 16:50…テレビユー山形にも同時ネット。

脚注[編集]

  1. ^ '15彩の国 実業団駅伝
  2. ^ TBS『東日本実業団駅伝』
  3. ^ 埼玉県 - 県政ニュース 東日本実業団陸上競技連盟の知事訪問について
  4. ^ 14:00 - 15:24に女子ゴルフ「2018 TOTOジャパンクラシック・2日目」(MBSテレビ制作)及び18:00 - 21:00(試合終了まで延長あり)に「プロ野球SMBC日本シリーズ2018第6戦・広島×福岡ソフトバンク」をそれぞれ全国ネットで中継することに伴い、番組編成が大幅に変更されたため。