東江太輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東江 太輝
Taiki Agarie
Handball pictogram white.svg
琉球コラソン #34
ポジション CB
所属リーグ 日本の旗 日本ハンドボールリーグ
基本情報
日本の旗 日本
出身地 沖縄県浦添市
生年月日 (1989-06-22) 1989年6月22日(30歳)
身長・体重 180 cm
87 kg
利き腕
出身 沖縄県立那覇西高等学校
日本体育大学
所属クラブ
クラブ
2012-2014 日本の旗 湧永製薬
2014-2015 ドイツの旗 THWキール2
2015-2016 ドイツの旗 SVアンハルト・ベルンブルク
2016-2019 日本の旗 湧永製薬
2019- 日本の旗 琉球コラソン
代表歴
2006 日本の旗 日本 U-19
2008 日本の旗 日本 U-21
テンプレートを表示

東江 太輝(あがりえ たいき、1989年6月22日 - )は、沖縄県浦添市出身のハンドボール選手。日本ハンドボールリーグ琉球コラソン所属。

実弟も同じくハンドボール選手の東江雄斗

経歴[編集]

日本体育大学時代の2008年には第11回男子ジュニアアジア選手権の日本代表U-21に選出された[1]

2012年2月に日本ハンドボールリーグ湧永製薬へ加入[2]

2014年6月にドイツブンデスリーガTHWキールのセカンドチームへ移籍[3]

2015年にドイツ3部のSVアンハルト・ベルンブルクへ移籍。

2016-17年シーズンから湧永製薬へ復帰[4]

2018-19年シーズン限りで湧永製薬を退団。

2019年4月に琉球コラソンへ移籍。背番号は「34[5]

詳細情報[編集]

年度別成績[編集]

チーム 試合 フィールド
得点
7m 合計 警告 退場 失格
2011-12 湧永製薬 0 -
2012-13 16 16/32 .500 14/20 30/52 0 1 0
2013-14 16 16/27 .593 4/6 20/33 3 2 0
2016-17 15 23/65 .354 15/20 38/85 3 2 0
2017-18 24 46/107 .430 9/14 55/121 2 7 0
2018-19 22 51/116 .440 4/7 55/123 2 5 0
JHL:6年 93 152/347 .438 46/67 198/414 10 17 0
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 7 (2012年 - 2014年、2016年 - 2019年)
  • 34 (2019年 - )

代表歴[編集]

日本代表U-21[編集]

  • ジュニアアジア選手権 (2008年)

日本代表U-19[編集]

  • アジアユース選手権 (2006年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第11回男子ジュニアアジア選手権 (2009WC予選) 選手名簿 日本ハンドボールリーグ
  2. ^ 湧永製薬 - 第36回日本リーグ 2011-2012 Season 日本ハンドボールリーグ
  3. ^ 湧永の2選手がドイツへ武者修行 スポーツイベント・ハンドボール編集部 (2014年6月16日)
  4. ^ 湧永製薬 - 第41回日本リーグ 2016-2017 Season 日本ハンドボールリーグ
  5. ^ 東江太輝選手入団について 琉球コラソン (2019年4月24日)