東洋航空工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東洋航空工業株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
東京都中央区日本橋兜町一丁目1番地
設立 1952年
業種 輸送用機器
事業内容 航空機製造、飛行場経営
代表者 取締役社長 山田富美彦
資本金 387百万円(1968年9月)
純資産 365百万円(1968年9月)
総資産 1,494百万円(1968年9月)
決算期 9月末日
テンプレートを表示

東洋航空工業株式会社(とうようこうくうこうぎょう)は、日本にかつてあった航空機製造会社。東洋航空藤沢飛行場も経営した。

概要[編集]

川西航空機の上層部らが中心となり設立した。

戦後日本の国産機として第2号となるTT-10を製造した。

1952年アメリカ合衆国フレッチャー FD-25生産ライセンスを獲得した。6機を生産して、いずれも東南アジアに輸出したが、設立当初より経営が思わしくなく、1969年に会社解散した。

歴史[編集]