東海大学工芸短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東海大学工芸短期大学
大学設置 1972年
廃止 1980年
学校種別 私立
設置者 学校法人東海大学
本部所在地 北海道旭川市神居町忠和224
学部 工芸学科
テンプレートを表示

東海大学工芸短期大学(とうかいだいがくこうげいたんきだいがく)は、北海道旭川市神居町忠和224に本部を置いていた日本私立大学である。1972年に設置され、1980年に廃止された。学生募集は1976年度まで。1977年度より北海道東海大学の設置により短期大学は学生募集を停止し、1980年1月7日正式廃止[1]2008年度より東海大学芸術工学部となり現在に至る。

概要[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 「工芸」・「工業製品」・「住環境」などの計画・設計に関して必要な諸科目が開講されていた。修業年限は昼間部2年制。

学風および特色[編集]

  • 旭川市からの要請に応えて学校法人東海大学が設置した短大でもある。

沿革[編集]

  • 1972年 東海大学工芸短期大学開学。工芸学科を置く。学生数:男96、女13[2]
  • 1976年度をもって学生募集を終了(学生数:男249、女53[3])。翌年度より北海道東海大学へ移行。
  • 1980年1月7日正式廃止[1]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 北海道旭川市神居町忠和224

象徴[編集]

  • 東海大学工芸短期大学のカレッジマークは東海大学のものと同じものを使用していた。

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 工芸学科

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

対外関係[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

編入学・進学実績[編集]

  • 主に東海大学への編入学実績があった。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』255頁より。
  2. ^ 昭和48年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す。)33頁より。
  3. ^ 昭和52年度版『総覧』38頁より。

関連項目[編集]