東海大学硬式野球部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

東海大学硬式野球部(とうかいだいがくこうしきやきゅうぶ、TOKAI University Baseball Team)は、首都大学野球連盟に所属する大学野球チーム。東海大学の学生によって構成されている。

創部[編集]

1962年野球同好会発足。1964年に部に昇格し、創部年としている。

歴史[編集]

1964年(昭和39年)創部。当初は東都大学野球連盟に準加盟していたが、他の加盟校・準加盟校に呼びかけて首都大学野球連盟発足を主導した。以来、首都大学野球リーグで優勝争いの常連である。73回(2020年秋季終了時)という圧倒的な優勝数を誇り、リーグ発足の中心を担ったことから「首都の盟主」とも呼ばれる。

歴代監督[編集]

氏名 在任時期
初代 岩田敏 1964年秋 - 1971年
2代 後藤昌弘 1971年
3代 太田紘一 1972年春 - 1974年
4代 松下幹夫 1975年春 - 1976年
5代 原貢 1977年春 - 1980年
6代 岩井美樹 1981年春 - 1988年
7代 小川茂仁 1988年秋 - 1989年
8代 原貢 1990年春 - 1996年
9代 伊藤栄治 1997年春 - 2007年
10代 横井人輝 2007年秋 - 2016年
11代 安藤強 2017年春 - 2020年
12代 井尻陽久 2021年春 -

不祥事[編集]

2020年10月17日、湘南キャンパスで部員の不祥事が発覚。無期限の活動停止処分を受けた[1][2]

本拠地[編集]

神奈川県平塚市土屋2223

記録[編集]

その他[編集]

東海大相模は、夏の神奈川大会と甲子園出場時だけ、白地ではなく、青地の縦縞で戦う。これは大学と差別化する目的もあったようで、現在は相模に倣い、甲子園出場時に青地を選択する関係校が多い[3]

主な出身者[編集]

プロ野球[編集]

アマチュア野球[編集]

野球指導者[編集]

関係者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ "本学湘南キャンパス硬式野球部部員による不祥事に関するお詫び". 公式ホームページ. 東海大学. 17 October 2020. 2020年10月17日閲覧
  2. ^ "【首都大学】名門・東海大が無期限活動停止 部員が違法薬物使用の疑い". スポーツ報知. 報知新聞社. 17 October 2020. 2020年10月17日閲覧
  3. ^ https://www.news-postseven.com/archives/20190327_1336170.html?DETAIL