東海高速道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Korean highway line 65.png

東海高速道路
高速国道第65号
地図
65 Donghae.svg
路線延長 ?Km
開通年 1975年10月14日
道路の方角 南北
起点 釜山広域市海雲台区
主な
経由都市
通過する自治体を参考
終点 江原道束草市
接続する
主な道路
(記法)
Korean highway line 50.png嶺東高速道路
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路
東海高速道路
各種表記
ハングル 동해고속도로
漢字 東海高速道路
発音 トンヘ=コソクトロ 
英語 Donghae Expressway
テンプレートを表示

東海高速道路(トンへこうそくどうろ)(65号線)は釜山広域市海雲台区から日本海沿岸を経由して江原道束草市までを結ぶ高速国道である。2007年現在、東海市から襄陽郡までの62.1kmと釜山広域市海雲台区から蔚山広域市中区までの47.1kmが使用されている。2004年に従来の路線から新路線に移設された。

釜山広域市海雲台区から蔚山広域市中区までの区間は釜山蔚山高速道路会社が管轄しており、釜山-蔚山高速道路とも呼ばれているが、大統領令による東海高速道路はこの区間についても「東海線」と指定している。[1]

歴史[編集]

インターチェンジなど[編集]

  • 29 南三陟(ナムサムチョク)IC
  • 30 三陟(サムチョク)IC
  • 31 東海(トンへ)IC
  • 32 望祥(マンサン)IC
  • 東海(トンへ)SA(東海方向のみ)
  • 玉渓(オッケ)SA(束草方向のみ)
  • 33 玉渓(オッケ)IC
  • 34 南江陵(ナムガンヌン)IC
  • 邱井(クジョン)SA
  • 35 江陵(カンヌン)IC 
  • 36 江陵(カンヌン)JCT嶺東高速道路(50号線))
  • 37 北江陵(プクカンヌン)IC
  • 38 県南(ヒョンナム)IC
  • 39 河趙台(ハジョデ)IC
  • 40 襄陽 (ヤンヤン) IC・襄陽(ヤンヤン)JCT(ソウル-襄陽高速道路(60号線))
  • 41 北襄陽 (プクヤンヤン) IC
  • 42 束草 (ソクチョ) IC

新路線開通前のインターチェンジ、平面交差路など[編集]

  • 泉谷(チョンゴッ)出入口
  • 東海(トンへ)出入口
  • 猪口(チョグ)出入口
  • 望祥(マンサン)出入口
  • 玉渓駅(オッケヨッ)出入口
  • 玉渓(オッケ)出入口
  • 正東(チョンドン)出入口
  • 林谷(イムゴッ)出入口
  • 安仁(アニン)出入口
  • 江陵IC(注意:現在の江陵ICとは位置が異なる)
  • 江陵大学校出入口
  • 鏡浦(キョンポ)出入口

(以上、2004年一般道化)

通過する自治体[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (朝鮮語) 大韓民国の大統領令第22537号 高速道路路線指定令(2010年12月20日)