東邦工機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:本社外観の画像提供をお願いします。2014年10月
東邦工機株式会社
TOHOKOKI Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 5968
1978年3月 - 1999年9月
略称 HIT(ヒット)
本社所在地 日本の旗 日本
639-1042
奈良県大和郡山市小泉町2500番地
北緯34度37分9.9秒
東経135度45分8.1秒
座標: 北緯34度37分9.9秒 東経135度45分8.1秒
設立 1938年昭和13年)3月
業種 金属製品
事業内容 作業工具開発、製造、販売
代表者 川上 喜八郎(代表取締役社長)
資本金 3億2000万円
発行済株式総数 640万株
売上高 連結:15億8339万4千円
単独:14億5701万0千円
(2010年3月期)
営業利益 連結:△516万9千円
単独:879万8千円
(2010年3月期)
純利益 連結:△4億8843万9千円
単独:△4億8824万6千円
(2010年3月期)
純資産 連結:2億6795万8千円
単独:2億7206万3千円
(2010年3月20日現在)
総資産 連結:32億4807万9千円
単独:31億4801万1千円
(2010年3月20日現在)
従業員数 連結:96人 単独:83人
(2010年3月20日現在)
決算期 3月20日
主要株主 川上 平八郎 9.91%
川上 喜八郎 7.92%
光自動車整備(株) 4.97%
(2010年3月20日現在)
主要子会社 ヒット商事(株) 45.0%
外部リンク http://www.hittools.co.jp/
テンプレートを表示

東邦工機株式会社(とうほうこうき、: TOHOKOKI Co., Ltd.)は奈良県大和郡山市に本社をおく、主にHITブランドの作業工具を製造・販売する企業。

会社概要[編集]

東邦工機は、HITブランドの「安全で軽くて使い易い」作業工具、各種機械工具・鍛工品・金型の製造販売及び輸出入を行っている。海外市場販売に積極的な会社である。ボルトカッタ(ボルトクリッパ)・パイプレンチモンキーレンチについては、GSA(米連邦政府一般調達局の略称)(General Services Administration.)en: General Services Administrationのフェデラル規格(Federal specification) GGG-C(カッター類),W(レンチ類),を満足させている。 「アクティブ-21の会[1]のメンバーである。

沿革[編集]

  • 1926年 初代社長川上 清一が大阪市港区に機械部品製造会社川上製作所を設立。
  • 1934年 鍛造モンキーレンチパイプレンチスパナの製造開始。
  • 1938年 東邦工機株式会社と改組改名、本格的な工具専門メーカーとして発足(資本金15万円)。
  • 1939年 工具鍛造及び軍需鍛造品製造会社として東邦鍛鋼株式会社を設立。
  • 1951年 東邦鍛鋼株式会社を吸収合併(資本金120万円)モンキーレンチの日本工業規格JIS規格)表示許可取得。
  • 1952年 パイプレンチの日本工業規格(JIS規格)表示許可取得。
  • 1957年 資本金を2,000万円に増資。
  • 1958年 スパナの日本工業規格(JIS規格)表示許可取得。
  • 1959年 国内販売会社としてヒット商事株式会社を設立。
  • 1961年 鍛造部門を独立させ、奈良県大和郡山市に東邦鍛工株式会社を設立。
  • 1963年 資本金を1億円に増資。
  • 1965年 本格的に輸出を開始し、世界50ヶ国以上でヒット製品が愛用されるようになる。
  • 1966年 ボルトクリッパ(ボルトカッタ)とめがねレンチの日本工業規格(JIS規格)表示許可取得。
  • 1973年 資本金を2億円に増資
  • 1974年 資本金を3億円に増資。
  • 1975年 東邦鍛工株式会社を吸収合併し奈良工場として事業開始する。資本金を3億2,000万円に増資。
  • 1977年 ボーリング工事ロッド切り専用工具開発。
  • 1982年 市場の要求に応え被覆管パイプ専用パイプレンチの開発。
  • 1984年 大阪市の本社工場を大和郡山市に移転し、鍛造から製品迄の一貫体制を確立。
  • 1986年 五代目社長 川上 平八郎就任。
  • 1992年 ドイツケルンで開催された国際見本市に初めて出展し、以降毎年出展。
  • 2005年 環境マネジメントシステムISO14001)認証取得。
  • 2006年 中国上海市で開催された展示会に初めて出展し、本格的に中国市場開拓開始。
  • 2007年 品質マネジメントシステムISO9001)認証取得。
  • 2008年 パイプレンチ・ボルトクリッパ(ボルトカッタ)・スパナ・めがねレンチの日本工業規格(新JISマーク)認証取得。

主な商品[編集]

  • 工具の分野
一般作業工具配管作業工具、電設作業工具、建設作業工具、ボーリング工具、軸受用工具、締付工具。
  • 工具の種類
レンチプライヤハンマー、工具セット、プーラー(一般)、クランプ、工具セット(配管)、カッター、ファスナー、リベッター。

関連会社[編集]

  • ヒット商事(株)
本店 〒639-1042 奈良県大和郡山市小泉町2500番地
  • HIT Tools USA DIV. of AMERICAN PRESTO CORP.
Santa Ana Steet Ontario(オンタリオ), CA(カルフォルニア州)U.S.A

産業財産権[編集]

2010年7月21日現在

  • 国内登録
第550533号 第580888号 第618529号
  • 外国登録
USA商標登録第2273864号

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「アクティブ-21の会」は関西の作業工具関連メーカー7社、オーエッチ工業東邦工機フジ矢ベッセル、三木ネツレン、レッキス工業ロブテックスが、国際競争に打ち勝つための情報交換を目的とし2004年に設立された。

関連項目[編集]