東野・有吉のどん底

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

東野・有吉のどん底』(ひがしの・ありよしのどんぞこ)は、TBS系列2012年から2013年まで放送していたバラエティ番組特別番組。全4回。

概要[編集]

正式な番組タイトルは「東野・有吉のどん底~あんな生活もうイヤだ!~」

有名人ゲストの過去の辛かった時代、辛かった出来事(=どん底)を題材として、心がないとわれる東野幸治・有吉弘行がゲストと、どん底トークを繰り広げる。初回の深夜放送から、ゴールデンタイムの特番に昇格するものの、たった1回の放送のみで深夜放送に戻った、MC曰く「番組自体がどん底」だった。

出演者[編集]

司会[編集]

ナレーション[編集]

放送リスト[編集]

※どん底有名人・ゲストは登場順に表記。時間表記は日本標準時

回数 放送日 サブタイトル どん底有名人 ゲスト/VTR出演 放送時間
1 2012年12月30日 「今年もあと一日。12月30日の深夜に芸能人の苦労話を大暴露。社交界の華が、あの大物姉妹歌手が、今をときめくアイドルが、体験したどん底とは?」 ダイアモンド☆ユカイ
こまどり姉妹
芹那
デヴィ・スカルノ
クリス松村
十勝花子
  24:45~25:45
2 2013年3月16日 「今は成功しているあの人のどん底生活を徹底究明今年2月家を焼失した、どん底真っ只中の宍戸錠も登場。」 山本寛斎
Mr.マリックLUNA親子
宍戸錠
仁支川峰子
内藤大助
愛田朱美(ホスト王・愛田武の妻)
ドン小西
十勝花子
~どん底観覧者~
嗣永桃子(Berryz工房)
山口もえ
芹那
はるな愛
※入れ替わり出演。
18:55~20:54
3 2013年7月4日 「有名人のどん底生活を徹底究明!」 こまどり姉妹
吉川幸枝(よし川社長)
野村優花(カリスマ店員)
アジャ・コング
~どん底真っ只中~
あご勇
大木凡人
十勝花子
23:58~25:28
4 2013年10月3日 「有名人のどん底生活を笑い飛ばす人気番組最新版! 」 326(19の元メンバー)
内山麿我
今井華
蛭子能収蛭子一郎親子
マルシア
志茂田景樹
IKKO
~十勝花子のどん底・街角レポート~
十勝花子
21:00~22:54

ネット局[編集]

第1回
放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2012年12月30日 24:45-25:45 制作局
北海道 北海道放送(HBC) 同時ネット
山形県 テレビユー山形(TUY)
長野県 信越放送(SBC)
山口県 テレビ山口(tys)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK) 2013年1月2日 23:40 - 24:40 3日遅れ
大分県 大分放送(OBS) 2013年3月7日 24:25 - 25:25 67日遅れ
愛媛県 あいテレビ(ITV) 2013年3月15日 24:50 - 25:50 75日遅れ
広島県 中国放送(RCC) 2013年3月22日 24:15 - 25:15 82日遅れ
福島県 テレビユー福島(TUF) 2013年4月3日 23:58 - 24:58 94日遅れ
静岡県 静岡放送(SBS)
宮城県 東北放送(TBC) 2013年4月4日 24:10 - 25:10 95日遅れ
石川県 北陸放送(MRO) 2013年4月10日 23:58 - 24:58 101日遅れ
長崎県 長崎放送(NBC) 2013年4月16日 23:58 - 24:58 107日遅れ
新潟県 新潟放送(BSN) 2013年4月18日 25:14 - 26:14 109日遅れ
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 2013年7月26日 24:55 - 25:55 208日遅れ
中京広域圏 中部日本放送(CBC) 2013年8月14日 24:46 - 25:50 227日遅れ
第2回
放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2013年3月16日 19:00-20:54[1] 制作局
北海道 北海道放送(HBC) 同時ネット
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
新潟県 新潟放送(BSN)
長野県 信越放送(SBC)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 中部日本放送(CBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS)
鳥取県島根県 山陰放送(BSS)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(ITV)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(MRT)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
第3回
放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2013年7月4日 23:58-25:28 制作局
北海道 北海道放送(HBC)[2] 同時ネット
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
長野県 信越放送(SBC)
石川県 北陸放送(MRO)
長崎県 長崎放送(NBC)
新潟県 新潟放送(BSN) 2013年7月5日 24:20 - 25:50 1日遅れ
中京広域圏 中部日本放送(CBC) 2013年7月6日 13:54 - 15:30 2日遅れ
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2013年7月10日 24:05 - 25:35 6日遅れ
岡山県・香川県 山陽放送(RSK) 2013年7月15日 23:53 - 25:23 11日遅れ
静岡県 静岡放送(SBS) 2013年8月3日 15:00 - 16:24 30日遅れ
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2013年10月2日 24:08 - 25:38 90日遅れ
広島県 中国放送(RCC) 2013年10月8日 23:58 - 25:28 96日遅れ
青森県 青森テレビ(ATV) 2013年11月3日 15:24 - 16:54 122日遅れ
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2014年4月1日 24:53 - 26:23 不明
山口県 テレビ山口(tys) 2014年12月29日 16:30 - 18:00 不明

主題歌[編集]

主なスタッフ[編集]

第4回(2013年10月3日放送分)
  • 構成:桜井慎一、アリエシュンスケ、松村智規、木南広明、小林のん、猿橋英之(猿橋は第4回)
  • TM:山下直
  • TD:大蔵聡
  • VE:後藤静香
  • CAM:横田研一
  • 音声:田村真紀
  • 照明:加藤由美子
  • 美術:三須明子(第3回は美術プロデューサー・美術デザイナーと表記)
  • 美術制作:鈴木康裕
  • 装置:相良比佐夫
  • 操作:前野博幸
  • 装飾:森田琴衣
  • 電飾:田谷尚教
  • アクリル装飾:相澤香織
  • ヘアメイク:石月裕子
  • 編集:大橋一明(オムニバス・ジャパン
  • MA:坂井真一(OMNIBUS JAPAN)
  • 音響効果:藤代広太 高橋嶺治
  • CG:大森清一郎
  • TK:福田美由紀
  • デスク:山口麻美
  • リサーチ:大森智仁(リベラス)
  • 宣伝:河野裕之
  • 編成:坂田栄治、高山暢比古(高山は第4回)
  • 協力:オイコーポレーション
  • AD:鈴木信義、吉永知世、仁井本真奈、田中寛大
  • AP:福島千紘、吉田弓恵
  • ディレクター:倉田敬之、杉原裕一(杉原は第4回)、小柴享之、青木達生、中間拓郎(中間は第4回)、金原永知
  • プロデューサー:刀根鉄太、渡部宗一、本村千穂美、荒井美妃
  • 総合演出:岡田純一
  • チーフプロデューサー:大久保竜
  • 製作著作:TBS

歴代のスタッフ[編集]

  • TM:金澤健一
  • 装置:今野貴司
  • 編集:波江野剛、高橋勇志(波江野は第2回→高橋は第3回、OMNIBUS JAPAN)
  • MA:水野貴浩、長谷雄智宏(水野は第2回→長谷雄は第3回、OMNIBUS JAPAN)
  • 音響効果:太田光則
  • AD:山田穏佳、越中恵梨子、盛秀男、井手俊輔
  • AP:堀江知里
  • ディレクター:大平進士、鈴木剛[要曖昧さ回避]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ TBSテレビほか一部地域では18:55-19:00に『もうすぐ東野・有吉のどん底』を別途放送。
  2. ^ JNN基幹局で唯一、同時ネット。