松下俊彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松下 俊彦(まつした としひこ、1963年(昭和38年)4月26日 - )は新宿区歌舞伎町出身のサウンドデザイナー選曲音響効果作曲・音楽制作者である。

1983年オフィスGに入社、伊藤元明に師事、第一音響に移籍後2002年ラビットムーンオフィスを設立。

略歴[編集]

創造学園大学芸術学部客員教授

日本映画・テレビ録音協会会員

ドラマ、バラエティー、ドキュメンタリーとジャンルを問わず活動

元々ドラマ専門であったが、第一音響に移籍後

夕やけニャンニャン」のアシスタントをするようになり バラエティーの仕事が増えていった。

特にとんねるずとの関係が深く とんねるずのみなさんのおかげですとんねるずのみなさんのおかげでした を通じて30年全てに関わった唯一の技術スタッフ

番組内のパロディーコーナーの曲の音楽制作をほとんど打ち込みにて制作 ハイパーモジモジ君以降のモジモジ君のテーマ(タンクポリスの懲りない面々) のアレンジは本人によるもの

木梨憲武のライブでは出演者としても(DJ,パーカッションなど)

  • 木梨憲武個展 映像作品 「Go With The Flow 」サウンドデザイン作曲
  • 木梨憲武展 映像作品「のりかるた」サウンドデザイン作曲


2012年第60回民間放送全国大会 では大会オープニングのチームラボ映像の作曲、サウンドデザインを担当


選曲音響効果を担当したドキュメンタリー WOWWOW ノンフィクションW 撮影監督ハリー三村のヒロシマ ~カラーフィルムに残された復興への祈り~ では2016年第44回国際エミー賞芸術番組部門と日本民間放送連盟賞最優秀を受賞

主な担当番組

過去の番組はラビットムーンオフィスを参照