松下圭太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松下 圭太
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県西宇和郡伊方町
生年月日 (1984-09-18) 1984年9月18日(33歳)
身長
体重
178 cm
79 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2002年 ドラフト12巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

松下 圭太(まつした けいた、1984年9月18日 - )は、愛媛県出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

高校1年からレフトでレギュラー。地元では岩村明憲以来の逸材と評判だった。高校2年生の時にセンターで4番を打ち、松山坊っちゃんスタジアムのライトスタンド中段に130m級の本塁打を打ち込んだ。

2002年JR四国の内定を辞退し、阪神タイガースの入団テストを受け合格。ドラフト12巡目でプロ入りした。

プロではミートのうまい打撃で注目されたが、今ひとつ殻を破れず1軍出場が無いまま3年で引退

引退後はスポーツ用品メーカーハタケヤマに勤務。グラブの製造を担当している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 69 (2003年 - 2005年)

関連項目[編集]