松原和人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松原和人
生誕 1905年6月10日
岐阜県揖斐郡
死没 (1966-05-15) 1966年5月15日(60歳没)
職業 伝道者聖書学者活けるキリスト一麦教会創設者

松原 和人(まつばら かずひと、1905年6月10日 - 1966年5月15日)は、日本キリスト教伝道者聖書学者福音主義信仰と時事社会批判に基づく日本独自のいわゆる活けるキリスト一麦教会を唱えた。

経歴[編集]

聖書学舎(現:関西聖書神学校)で学ぶ。

年譜[編集]

  • 1905年 岐阜県に生まれる。日本伝道隊湊川伝道館において堀内文一から洗礼を受ける。
  • 1941年12月25日 聖書学舎を卒業した後、名古屋市で多くの実を結ぶ「一麦の麦」になることを目指して設立。
  • 1966年5月15日 死去する。そして、妻の松原向(1913年-2008年3月3日)が指導者になる。

著作[編集]

  • 『一粒の麦もししなば』ニューライフ出版社 1986年

脚注[編集]


参考文献[編集]

  • 『日本における福音派の歴史』中村敏 いのちのことば社

関連項目[編集]