松宮充義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松宮 充義 Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Mitsuyoshi MATSUMIYA
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-07-26) 1982年7月26日(37歳)
出身地 京都府城陽市
身長 177cm
体重 68kg
ユース
1998-2001 久御山高校
2001-2005 国士舘大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2006 マグフットサルクラブ
2006-2007 大洋薬品BANFF
2007 バルドラール浦安
2007-2015 シュライカー大阪
2015-2018 デウソン神戸
代表歴
2009-2012 フットサル日本代表
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

松宮 充義(まつみや みつよし、1982年7月26日 - )は、京都府城陽市出身のフットサル選手、フットサル指導者。日本代表。スピードのあるドリブル突破、決定力、戦術遂行力などが持ち味[1]

経歴[編集]

京都府城陽市出身で、京都市立小栗栖中学校京都府立久御山高等学校卒業[2]。地元の京都市伏見区にはサッカー少年団がなく、隣町まで自転車で練習に通った[3]

ミゲル・ロドリゴが日本代表新監督に就任した2009年6月には日本代表に初招集された[4]。2010年5月には2010 AFCフットサル選手権に出場し、グループリーグのイラク戦、準々決勝のキルギス戦、3位決定戦の中国戦で得点している。3得点は上澤貴憲高橋健介に次いでチーム3位タイだった。

2010年頃からは年下の可愛らしい一般人女性と交際し、2012年6月9日に2年間の交際期間を経て結婚式を挙げた[5]。大阪府(松宮)と石川県(女性)の遠距離恋愛だったが、できたっちゃ婚ではないことをブログで明らかにしている。

2015年3月にはシュライカー大阪を退団[6][1]。Fリーグのクラブも含めて様々なカテゴリーの多くのクラブからオファーを受け、コンディションを保つためにジャグランカ(大阪府1部)やfunfbein KYOTO (関西1部)の練習にも参加。2015-16シーズンは無所属で開幕を迎えたが、7月にデウソン神戸と契約を交わした。

2018年2月から3月の全日本フットサル選手権大会を最後に、現役を引退した[7]

指導者[編集]

京都府のBambレディースで監督を務め、全日本女子フットサル選手権関西大会を勝ち抜いて本戦に出場した[3]。2013年には京都府京田辺市を拠点とするフットサルスクール、クリアドール・フットサルクラブ(Criador Futsal Club)を開校させた[3]

所属クラブ[編集]

サッカー
フットサル

タイトル[編集]

  • 大洋薬品BANFF
FUTSAL地域チャンピオンズリーグ : 2006年
全日本フットサル選手権大会 : 2006年
  • シュライカー大阪
Fリーグ オーシャンアリーナカップ : 2008年、2009年
全日本フットサル選手権大会 : 2009年、2010年、2012年

代表歴[編集]

2010 AFCフットサル選手権

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 オーシャン杯 全日本選手権 期間通算
2005 マグ 関西 ?? ?
2006 大洋薬品BANFF 東海 ?? ?
2007-08 浦安 Fリーグ ?? ?
2007-08 大阪 30 ?? ?
2008-09 ?? ?
2009-10 25 9
2010-11 ?? ?
2011-12 ?? ?
2012-13 ?? ?
2013-14 32 9
2014-15 ?? ?
2015-16 神戸 30
通算 日本 Fリーグ
日本
総通算

脚注[編集]