松尾信一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松尾 信一(まつお しんいち、1926年 - )は、日本の家畜解剖学者・科学史家。信州大学名誉教授。

1926年生まれ[1]。信州大学農学部教授[2]をへて信州大学名誉教授[3]。日本獣医史学会会員[3]

1961年 九州大学 農学博士 論文の題は「鶏の腺性下垂体の比較組織学的ならびに機能組織学的研究 : 特に産卵機構と老化現象を主眼として」[4]

著書[編集]

  • 松尾信一 『解馬新書の調査研究』 日本中央競馬会馬事部、1990年NCID BN06506052
  • 松尾信一 『ニホンカモシカと山羊の骨格,筋肉及び生殖器の解剖図譜』 信州大学農学部家畜生体機構学研究室、1991年NCID BN06178929
  • 松尾信一、小方宗次、浅利昌男、伊東正吾、斑目広郎 『獣医資料館寄贈選定図書目録 = a catalogue of books and pamphlets in the Azabu university veterinary archives』 麻布大学、麻布大学附属学術情報センター、2010年NCID BB04287237
  • 松尾信一、小方宗次、浅利昌男、伊東正吾、斑目広郎 『獣医資料館寄贈選定図書目録 = a catalogue of books and pamphlets in the Azabu university veterinary archives』 麻布大学、麻布大学附属学術情報センター、2010年NCID BB04711420

論文[編集]

関連項目[編集]

  • 日本獣医史学会

参考文献[編集]

  1. ^ 国立国会図書館(NDL)典拠データ検索
  2. ^ 松尾信一(マツオ シンイチ) Matsuo, Shinichi 研究者リゾルバー[1]
  3. ^ a b 麻布大学獣医学関係資料デジタルアーカイブ[2]
  4. ^ 学位論文書誌データベース