松山飛機場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松山飛機場線
基本情報
起点 松山駅
終点 飛機場駅
駅数 3 (廃止時)
開業 1936年3月30日
廃止 1976年
運営者 台湾鉄路管理局
路線諸元
路線距離 1.5 km
軌間 1,067 mm
線路数 単線
電化区間 松山駅 - 発電所駅
テンプレートを表示
松山飛機場線
各種表記
繁体字 松山飛機場線
簡体字 松山飞机场线
拼音 Sōngshānfēijīcháng Xiàn
注音符号 ㄙㄨㄥ ㄕㄢ ㄈㄟ ㄐ一 ㄔㄤv ㄒ一ㄢˋ ㄒㄧㄢˋ
発音: ソンシャンフェイジーチャンシェン
日本語漢音読み しょうざんひきじょうせん
日本語慣用読み まつやまきじょうせん
テンプレートを表示

松山飛機場線(まつやまきじょうせん)は、かつて存在した台湾鉄路管理局鉄道路線。開業当時は松山発電所線と称したが、1966年5月1日に松山飛機場線と改称された。

松山駅より分岐後、北に向かって台北松山空港に至る路線であった。

歴史[編集]

駅一覧[編集]

駅名 駅番号 駅間
キロ
累計
キロ
等級 接続路線・備考 所在地
松山駅 098 0.0 0.0 一等 縦貫線 台北市 松山区
発電所駅       廃止 現在の「南松山」バス停付近
飛機場駅   1.5 1.5 廃止  

関連項目[編集]