松戸街道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松戸街道(まつどかいどう)

千葉県道1号市川松戸線のこと。千葉県道路愛称名によって命名された。

江戸時代から明治時代にかけて用いられたなま道(鮮魚街道、布佐―金ヶ作(現・常盤平)―松戸)の別称。ただし、なま道は木下街道など利根川から江戸/東京に鮮魚を運ぶ全ての街道にあてる広義の「なま道」が存在したために、特に松戸街道あるいは松戸道と呼んで区別した。