松本秀峰中等教育学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松本秀峰中等教育学校
校舎外観
過去の名称 松本松南高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人松商学園
設立年月日 2010年4月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
中等教育学校コード 20524K
所在地 390-0821
長野県松本市埋橋二丁目1番1号

北緯36度13分51.5秒 東経137度58分46.6秒 / 北緯36.230972度 東経137.979611度 / 36.230972; 137.979611座標: 北緯36度13分51.5秒 東経137度58分46.6秒 / 北緯36.230972度 東経137.979611度 / 36.230972; 137.979611
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
松本秀峰中等教育学校の位置(長野県内)
松本秀峰中等教育学校

松本秀峰中等教育学校(まつもとしゅうほうちゅうとうきょういくがっこう)は、長野県松本市埋橋二丁目に所在し、完全中高一貫教育を提供する私立中等教育学校。2010年4月に開校した。

校舎は、設置者の松商学園が合併し、2010年3月に閉校した旧・松本松南高等学校の敷地に建設された。

長野県内の私立中高一貫校としては佐久長聖中学校・高等学校長野日本大学中学校・高等学校長野清泉女学院中学校・高等学校に次いで4番目の開校で、かつ中等教育学校としては最初に置かれた学校となる。

建学の精神[編集]

大きな夢と確かな知性・国際性を持ち、他の存在や異なる価値観を尊重する自由で強靭な精神によって、未来の日本や世界をリードする人材の育成

特徴[編集]

校舎内観

6年間一貫カリキュラムによる総合教育。

知性と人間性育成の両立を掲げる。6年間の長期育成計画を土台とした全人教育の徹底と、学力面では、教育内容の1つである「授業改革」に基づき、生徒一人ひとりの力を限りなく伸ばす方針で、各自が志望する難関大学への現役合格を目指す。

学科[編集]

  • 後期課程 全日制 普通科
1学年 定員80名
現在生徒数: 一期生 87人、二期生 84人、三期生 83人、四期生 88人

校歌[編集]

沿革[編集]

  • 2008年6月 - 設置認可申請
  • 2009年
    • 10月 - 設置認可
    • 11月29日 - 入学試験(筆記試験)
    • 12月5日 - 入学試験(面接)
  • 2010年4月 - 開校
  • 2016年3月 - 第一回卒業式挙行

交通アクセス[編集]

脚注及び参照[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]