松本雅彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松本 雅彦
(まつもと まさひこ)
生誕 松本 雅彦
(まつもと まさひこ)
1937年生まれ
日本の旗 日本愛知県名古屋市
死没 2015年
居住 日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
研究分野 精神医学
精神病理学
研究機関 京都大学医学部
京都大学医療技術短期大学部
京都光華女子大学人間関係学部
出身校 京都大学医学部医学科
プロジェクト:人物伝

松本 雅彦(まつもと まさひこ、1937年7月1日[1]- 2015年)は、日本医学者精神科医。専門は精神病理学。元京都光華女子大学教授。元日本精神病理・精神療法学会理事長[2]

略歴[編集]

名古屋市に生まれる。1964年京都大学医学部卒業。大阪・阪本病院勤務、1972年京都大学医学部精神科助手、講師を経て京都大学医療技術短期大学部教授[2]京都府立洛南病院院長、京都光華女子大学教授を経て、稲門会いわくら病院勤務(非常勤) 。

学会[編集]

学職
先代:
木村敏

1992年 - 2001年

日本精神病理・精神療法学会理事長
2002年 - 2004年
次代:
村上靖彦

2004年 - 2010年

著書[編集]

  • 『精神病理学とは何だろうか』星和書店(1996)
  • 『こころのありか ― 分裂病の精神病理』日本評論社(1998)
  • 『言葉と沈黙 ― 精神科の臨床から』日本評論社(2008)
  • 『日本の精神医学この五〇年』みすず書房、2015年

編集[編集]

  • 『精神分裂病 臨床と病理 1』人文書院(1998)
  • 『発達障害という記号』批評社(2008)
  • 『死の臨床 ― 高齢精神障害者の生と死』批評社(2011)

訳書[編集]

  • モード・マノーニ『反-精神医学と精神分析』人文書院(1974)
  • ピエール・ジャネ『心理学的医学』みすず書房(1982)
  • モード・マノーニ『母と子の精神分析』人文書院(1984)
  • ジョン・G. ガンダーソン英語版『境界パーソナリティ障害 — その臨床病理と治療』岩崎学術出版社(1989)
  • ハロルド・F・サールズ英語版『逆転移 (分裂病精神療法論集)』みすず書房(1991)
  • L. チオンピ『感情論理』学樹書院(1994)
  • ピエール・ジャネ『症例マドレーヌ ― 苦悶から恍惚へ』みすず書房(2007)
  • ピエール・ジャネ『被害妄想 ― その背景の諸感情』みすず書房(2010)
  • ピエール・ジャネ『解離の病歴』みすず書房(2011)
  • ピエール・ジャネ『心理学的自動症 ― 人間行動の低次の諸形式に関する実験心理学試論』みすず書房(2013)

出典[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』
  2. ^ a b 松本雅彦『精神病理学とは何だろうか 増補改訂版』星和書店(1996)

関連人物[編集]

関連項目[編集]