松村雄太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
No image.svg
松村雄太
カーリング選手
Yuta Matsumura, 2019-02-16at.jpg基本情報国籍 日本の旗 日本出身地 長野県軽井沢町生年月日 (1989-09-29) 1989年9月29日(31歳)身長 168 センチメートルチーム所属 北海道コンサドーレ札幌カーリングチームスキップ 松村雄太サード 清水徹郎セカンド 谷田康真リード 阿部晋也リザーブ 相田晃輔所属歴2018–現在 北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム世界選手権4人制出場大会 最高成績 4位 (2019)パシフィックアジア選手権4人制出場大会 最高成績 11位 金メダル (2018)日本選手権4人制優勝 ミックスダブルス優勝
 
獲得メダル
カーリング
日本の旗 日本代表
パシフィックアジア選手権
金メダル - 1位 2018 江陵 4人制
銀メダル - 2位 2019 深圳 4人制
パシフィックアジアジュニア選手権
銀メダル - 2位 2010 Nayoro
銀メダル - 2位 2008 Jeonju City
銅メダル - 3位 2011 Naseby
銅メダル - 3位 2007 Naseby
2021年3月3日現在
テンプレートを表示

松村 雄太(まつむら ゆうた、1989年9月29日 - )は、日本カーリング選手。北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム所属。永山運送株式会社勤務[1]長野大学環境ツーリズム学部卒業。

中部電力カーリング部所属の松村千秋は妹。また、ロコ・ソラーレ所属の吉田知那美吉田夕梨花は妻の妹に当たる。

経歴[編集]

2015年
世界カーリング選手権に日本代表チームのリザーブとして出場し、6位入賞[2][3]
2018年
北海道コンサドーレ札幌カーリングチームスキップとなり、オークヴィル・フォール・クラシック英語版に出場して優勝[4]。日本代表として、2018年パシフィックアジアカーリング選手権大会に出場して優勝した[5]
2019年
第36回日本カーリング選手権大会優勝[6]、日本代表として2019年世界男子カーリング選手権大会に出場し4位入賞[7]どうぎんカーリングクラシック2019優勝[8]
2020年
第37回日本カーリング選手権大会優勝[9]
2021年
第38回日本カーリング選手権大会優勝[10]
第14回日本ミックスダブルスカーリング選手権大会優勝[11]

チーム[編集]

4人制男子[編集]

チームメンバー
シーズン スキップ サード セカンド リード リザーブ 備考
2006–07 萩原諒英語版 清水徹郎 坂本優希 松村雄太 佐藤勇人 PJCC 2007[12]
2007–08 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 松村雄太 PCC 2007[13]
坂本優希 松村雄太 萩原諒 佐藤勇人 清水徹郎 JJCC 2007[14]
佐藤恵大 PJCC 2008[15]
柏木寛昭 坂本優希 松村雄太 佐藤恵大 中里陽一 JCC 2008[16]
2008–09 松村勇人 南山樹 市村 桂樹 清水芳郎 松村雄太 JJCC 2008[17]
2009–10 松村雄太 佐藤恵大 清水芳郎 小川紘明 JJCC 2009[18]
柴谷優策 PJCC 2010[19]
2010–11 松村雄太 清水芳郎 土屋佑紀 小川紘明 JJCC 2010[20]
柴谷優策 PJCC 2011[21]
佐藤恵大 清水芳郎 坂本優希 佐藤勇人 JCC 2011[22]
2012–13 阿部晋也 佐藤浩 竹田直将 松村雄太 JCC 2013[23]
2013–14 阿部晋也 松村雄太 竹田直将 佐藤浩 [24]
2014–15 阿部晋也 松村雄太 林佑樹 佐藤浩 JCC 2014
両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 松村雄太 WMCC 2015[25]
2015–16 阿部晋也 松村雄太 林佑樹 佐藤浩 谷田康真 JCC 2016
2016–17 阿部晋也 松村雄太 林佑樹 佐藤浩 谷田康真 JCC 2017[26]
2017–18 松村雄太 谷田康真 阿部晋也 相田晃輔 齊藤太賀 JCC 2018
2018–19 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 阿部晋也 相田晃輔 PACC 2018
WMCC 2019
2019–20 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 相田晃輔 阿部晋也 PACC 2019[27]
2020–21 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 阿部晋也 相田晃輔 JCC 2021

主な成績[編集]

日本代表[編集]

クラブチーム[編集]

ミックスダブルスカーリング[編集]

ワールドカーリングツアー[編集]

グランドスラム[編集]

ワールドカーリングツアーにおける最高峰の大会シリーズであるグランドスラムの成績。

略語の説明
C 優勝
F 準優勝
SF ベスト4
QF ベスト8
R16 ベスト16
Q 予選敗退
T2 ティア2(2部)出場
DNP 大会不参加
N/A 開催せず
大会 / シーズン 18–19 19–20 20–21
ナショナル DNP Q N/A
チャンピオンズカップ Q N/A

参考文献[編集]

  1. ^ 松村雄太詳細プロフィール”. 北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム Official Website. 2020年2月10日閲覧。
  2. ^ Teams”. Ford World Men's Curling Championship 2015. worldcurling.org. 2015年4月5日閲覧。
  3. ^ Yuta Matsumura Personal Information”. 2015年4月5日閲覧。
  4. ^ a b Japan’s Matsumura, Yoshimura win Oakville Fall Classic”. thegrandslamofcurling.com (2018年9月2日). 2018年12月10日閲覧。
  5. ^ a b Japan win Pacific-Asia Curling Championships 2018 men’s title”. World Curling Federation (2018年11月10日). 2018年12月10日閲覧。
  6. ^ a b 第36回 全農 日本カーリング選手権大会”. 日本カーリング協会 (2019年2月16日). 201907-01閲覧。
  7. ^ a b WMCC2019 ResultsBook”. World Curling Federation (2019年4月7日). 201907-01閲覧。
  8. ^ a b Matsumura wins Hokkaido Bank Curling Classic”. World Curling Tour. 2019年8月6日閲覧。
  9. ^ a b 第37回 全農 日本カーリング選手権大会”. 日本カーリング協会 (2020年). 2020年3月14日閲覧。
  10. ^ a b 38回 全農 日本カーリング選手権”. 日本カーリング協会 (2021年). 2021年3月3日閲覧。
  11. ^ a b 2021日本ミックスダブルスカーリング選手権”. 日本カーリング協会 (2021年). 2021年3月3日閲覧。
  12. ^ Pacific Junior Curling Championships 2007
  13. ^ Pacific Curling Championships 2007
  14. ^ 第16回 日本ジュニアカーリング選手権
  15. ^ Pacific Junior Curling Championships 2008
  16. ^ 第25回 日本カーリング選手権
  17. ^ 第17回 日本ジュニアカーリング選手権
  18. ^ 第18回 日本ジュニアカーリング選手権
  19. ^ Pacific Junior Curling Championships 2010
  20. ^ 第19回 日本ジュニアカーリング選手権
  21. ^ Pacific Junior Curling Championships 2011
  22. ^ 第28回 全農 日本カーリング選手権大会
  23. ^ 第30回 全農 日本カーリング選手権大会
  24. ^ 2013年日本代表決定戦
  25. ^ Ford World Men’s Championship 2015
  26. ^ Abe Runner-Up at 2017 Japan Curling Championships”. CurlingZone (2017年2月5日). 2020年2月22日閲覧。
  27. ^ PACC 2019, Entry List by Country (PDF)”. 世界カーリング連盟 (2019年11月2日). 2019年11月18日閲覧。
  28. ^ Korea men victorious at Pacific-Asia Curling Championships 2019”. World Curling Federation (2019年11月9日). 2019年11月9日閲覧。