松永大介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松永 大介
まつなが だいすけ
Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム まつなが だいすけ
ラテン文字 Daisuke Matsunaga
国籍 日本の旗 日本
競技 陸上競技
種目 競歩
所属 富士通
大学 東洋大学理工学部都市デザイン環境学科卒業
生年月日 (1995-03-24) 1995年3月24日(23歳)
出身地 神奈川県
身長 174cm
体重 58kg
成績
オリンピック 7位
世界選手権 38位
自己ベスト
5000m競歩 18分37秒84 (2018年)
10000m競歩 37分58秒08 (2018年)
20km競歩 1時間17分46秒 (2018年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

松永 大介(まつなが だいすけ、1995年3月24日 - )は、日本競歩選手。富士通陸上競技部所属。神奈川県出身。東洋大学理工学部都市環境デザイン学科卒業[1]5000メートル競歩の日本ジュニア記録保持者。10000メートル競歩の日本ユース記録・日本ジュニア記録・日本学生記録・日本記録保持者。

経歴[編集]

浜中学校時代は長距離選手であり、横浜高校入学後に競歩を始めた。2年のインターハイでは失格となったが、翌年は優勝した[2]。 東洋大学に進学し、2014年に世界ジュニア選手権10000m競歩で優勝した。 2016年3月の全日本競歩能美大会で優勝し、リオデジャネイロオリンピック20km競歩の代表に選ばれた[1]。8月12日に行われたレースでは1時間20分22秒のタイムで7位に入賞した。

2017年、富士通に入社[3]

脚注[編集]