松澤裕作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松澤 裕作(まつざわ ゆうさく、1976年 - )は、日本の歴史学者、慶應義塾大学経済学部准教授。専門は日本社会史(近世・近代史)。

略歴[編集]

東京都生まれ。麻布中学校・高等学校東京大学文学部卒業。後、同大学大学院人文社会系研究科に進学し、同博士課程中退。2009年「明治地方自治体制の起源 近世社会の危機と制度変容」で博士(文学)取得。

2002年東京大学史料編纂所助手、2007年助教。2011年専修大学経済学部准教授を経て現職。

著書[編集]

編著[編集]

  • 『近代日本のヒストリオグラフィー』山川出版社、2015年

共著[編集]

  • 『史料を読み解く 4 幕末・維新の政治と社会』鈴木淳西川誠共著 山川出版社、2009

参考[編集]