松蔭女子短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松蔭女子短期大学
大学設置 1985年
創立 1941年
廃止 2001年
学校種別 私立
設置者 学校法人松蔭学園
本部所在地 神奈川県厚木市森の里若宮9-1
学部 英語科
経営科
テンプレートを表示

松蔭女子短期大学(しょういんじょしたんきだいがく、英語: Shoin College[1])は、神奈川県厚木市森の里若宮9-1に本部を置いていた日本私立大学である。1985年に設置され、2001年に廃止された。大学の略称は松蔭短大、松短。学生募集は1999年度まで。2000年度より松蔭女子大学の設置により短期大学は学生募集を停止し、2001年7月30日正式廃止[2]兵庫県神戸松蔭女子学院大学神戸松蔭女子学院大学短期大学部と同じ漢字を使っているが、経営母体は全く別である。

概要[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 松蔭女子短期大学には英語科が設置されていた。こちらには、詩や小説など文学を通じて、英米の文化・歴史・社会などについての理解を深めることをねらいとした英米文化コース、国際言語としての英語修得に重点が置かれていた英語コミュニケーションコース、英語検定TOEICTOEFLなど英語関連の各種試験対策に力をいれていた英語コースからなっていた[3]
  • 経営科には、「会計」・「情報」・「秘書」・「経営」・「国際ビジネス」の各コースが設けられていた[3]

学風および特色[編集]

  • 松蔭女子短期大学は、1941年創立の松蔭女学校が起源となっており、以来吉田松陰の教育理念に基づく教育が行われてきた[4]
  • 「英語祭」なるイベントが催され、ゲストを招いての講義や他大学との「ジョイントスピーチコンテスト」や「英語劇」も催されていた[3]

沿革[編集]

  • 1941年 松蔭女学校が創設される。
  • 1985年 松蔭女子短期大学開学。
    • 英語科:在学者数は159[5]
    • 経営科:在学者数は275[5]
  • 1999年度をもって学生募集を終了。翌年度より松蔭女子大学(現:松蔭大学)へ移行。
  • 2001年7月30日正式廃止[2]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 神奈川県厚木市森の里若宮9-1

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 英語科
  • 経営科

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

学園祭[編集]

  • 松蔭女子短期大学の学園祭は短大名にちなみ「松蔭祭」と呼ばれていた。ソフトドリンクを片手に英語でお話をするという「パブリック・ミーティング」も催されていた。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

  • 工藤重忠:当時「政治学」などの科目を担当していた[6]
  • 松浦正晃

出身者[編集]

施設[編集]

[編集]

  • なし

対外関係[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績について[編集]

  • 全学科を含めて中央大学ほか様々な大学への編入学実績がある[4]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ CiNii-母親の養育態度が小学生の社会的スキルと学校適応におよぼす影響:積極的拒否型の養育態度の観点から-より。2014年12月8日閲覧。
  2. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』271頁より。
  3. ^ a b c 短大蛍雪 1998年9月臨時増刊号』(全国短大&専修・各種学校受験年鑑シリーズ)より。
  4. ^ a b c 1999年度用『全国短期大学案内』(梧桐書院)294頁より。
  5. ^ a b 昭和61年度版『全国学校総覧』57頁より。
  6. ^ 短大蛍雪 1992年9月臨時増刊号』(全国短大&専修・各種学校受験年鑑シリーズ)281頁より。
  7. ^ 96年度用『全国短期大学案内』(教学社)より。

関連項目[編集]

関連サイト[編集]