松藤夢路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松藤 夢路
生誕 (1990-08-27) 1990年8月27日(27歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都千代田区
学歴 東京藝術大学卒業
ジャンル クラシック
職業 メゾソプラノ歌手
担当楽器 声楽
活動期間 2005年 -

松藤 夢路(まつふじ ゆめじ )は、日本オペラ歌手(メゾソプラノ)。父は作家の松藤竹二郎

人物[編集]

東京藝術大学声楽科卒業。卒業時に新人同声会賞を受賞。同大学院修了。 大学院在学中に小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト『蝶々夫人』にて、アンダースタディとして参加。同年、サイトウ・キネン・フェスティバル松本20周年スペシャルコンサートにてベートーヴェン作曲『合唱幻想曲』のアルトソリストを務める(指揮:Ludovic Morlot、ピアノ:Peter Serkin)。2016年3月、イタリアのTeatro Verdi Trieste歌劇場オペラ«ルイザ・ミラー»ラウラ役にてイタリアデビュー(指揮:Myron Michailidis)。

これまでに『カルメン』のカルメンおよびメルセデス、『カヴァレリア・ルスティカーナ』のサントゥッツァ、『チェネレントラ』のティスベ、『子供と魔法』の白猫およびリスなどの役でオペラ出演。2014年9月から2015年1月まで行われた六本木ヒルズ森美術館〈リー・ミンウェイとその関係展〉内のソニック・ブロッサムのパフォーマー(歌い手)を務める。声楽を大島幾雄、永井和子、Giuseppe Sabbatini、田中久子、Daniela Dessìの各氏に師事。第62回全日本学生音楽コンクール声楽部門(大学・一般の部)入選。サントリーホールオペラ・アカデミー アドバンストコース修了。二期会会員。

2015年より、さわかみオペラ芸術振興財団の助成を得て、イタリアに留学。