松谷紀代子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
まつや きよこ
松谷 紀代子
本名 松谷 紀代子
生年月日 (1952-02-24) 1952年2月24日(65歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
民族 日本人
職業 女優
主な作品
テレビドラマ
コートにかける青春
小さな恋のものがたり
ウルトラマンタロウ

松谷 紀代子(まつや きよこ、1952年2月24日 - )は、東京都出身の女優。本名同じ。東京都立駒場高等学校卒業。

来歴・人物[編集]

子役として芸能活動をスタート。シオノギの鎮痛薬「セデス」の広告には1960年代[1]から1975年まで出演[2]

1970年代からは、テレビドラマの活動が中心となり、『ウルトラマンタロウ』ではZAT隊員・森山いずみ隊員役を演じた。同作で共演した三ツ木清隆は、インタビューで「真面目で根性がある人という印象があった」と語っている[3]

1976年以降の芸能活動は確認されていない。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 夜の女狩り(1972年7月30日、東映)松谷清子名義で出演

CM[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『朝日新聞』1966年1月6日。
  2. ^ 『朝日新聞の重要紙面で見る1975年』 朝日新聞社 1976年 157・218頁。
  3. ^ 『デジタルウルトラシリーズ ウルトラマンタロウ VOL・9』 ライナーノーツ、デジタルウルトラプロジェクト。