松阪市立阿坂小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松阪市立阿坂小学校
過去の名称 袖岡学校
袖岡小学簡易科授業所
袖岡尋常小学校
阿坂尋常高等小学校
阿坂国民学校
阿坂村立阿坂小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 松阪市
併合学校 袖岡学校大阿坂分校
袖岡学校美濃田分校
設立年月日 1880年(明治13年)
共学・別学 男女共学
所在地 515-2343
三重県松阪市小阿坂町3325
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

松阪市立阿坂小学校(まつさかしりつ あざかしょうがっこう)は三重県松阪市市立小学校

沿革[編集]

学制発布に伴い、1873年(明治6年)4月に小阿坂学校が創設され、1875年(明治8年)には大阿坂学校も開校した[1]。正確な開校時期は不詳であるが、同時期に美濃田学校も開校している[1]。これら3校は1880年(明治13年)に統合し、袖岡学校と称した[1]。本校は小阿坂に置かれ、大阿坂と美濃田に分校が設置されたが、両分校は1886年(明治19年)に廃止となった[1]。翌1887年(明治20年)4月、袖岡小学簡易科授業所に改称、続いて翌1888年(明治21年)、袖岡尋常小学校に改称した[1]。さらに1902年(明治35年)4月に高等科を設置したことを受け、同年9月に阿坂尋常高等小学校に改称した[1]。阿坂尋常高等小学校には1919年(大正8年)9月に農業補習学校、1926年(大正15年)7月に青年訓練所が並置された[1]

1941年(昭和16年)4月、国民学校令により阿坂国民学校に改称、1947年(昭和22年)4月に阿坂小学校へと校名を改めた[1]。更に1954年(昭和29年)10月に阿坂村が松阪市に編入されたことで、松阪市立阿坂小学校になった[1]

校区[編集]

市立中学校に進学する場合、松阪市立西中学校に入学する[2]

  • 小野町[3]
  • 大阿坂町[3]
  • 小阿坂町[3]
  • 美濃田町[3]

児童数[編集]

2009年5月1日現在の児童数は92人であった[4]2016年5月1日現在の児童数は7学級92人、教員数は11人[5]

周辺[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 松阪市史編さん委員会 編(1985):246ページ
  2. ^ 中学校区一覧”. 松阪市教育委員会事務局学校支援課 (2013年7月1日). 2016年10月29日閲覧。
  3. ^ a b c d 小学校区一覧”. 松阪市教育委員会事務局学校支援課 (2015年7月2日). 2015年10月29日閲覧。
  4. ^ 松阪市ウェブサイト
  5. ^ 三重県教育委員会事務局教育総務課(2016):20ページ

参考文献[編集]

  • 松阪市史編さん委員会 編『松阪市史 別巻2 索引・年表』蒼人社、1985年1月25日、258p. 全国書誌番号:85028305
  • 三重県教育委員会『学校名簿 平成28年度』三重県教育委員会事務局教育総務課、2016年7月、57p.
  • 阿坂小学校 - 松阪市教育委員会 社会科副読本編集委員会