板野パイセンっ!!〜今ドキ女子バックアップバラエティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
板野パイセンっ!!
〜今ドキ女子バックアップバラエティ
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
企画 西尾聖(ホリプロ
演出 城間康男(グスク)
プロデューサー 松沢健介、堤智志
(共にホリプロ)
出演者 板野友美
小島瑠璃子
ナレーター 田所あずさ
音声 ステレオ放送
エンディング Girls Do / 板野友美
外部リンク 公式サイト
ともちゃん友を呼ぶ!
放送時間 23:58 - 翌0:58(60分)
放送期間 2013年10月7日(1回)
板野パイセンっ!!
放送時間 月曜日 0:50 - 1:20(日曜日深夜)(30分)
放送期間 2014年4月28日 - 9月22日(21回)
年末特番 板野パイセンっ!! 大告白スペシャル
放送時間 0:58 - 1:58(60分)
放送期間 2014年12月28日(1回)

特記事項:
2014年7月21日は『リア10〜最新トレンド乱キング〜』(0:50 - 1:50)放送のため休止。
テンプレートを表示

板野パイセンっ!!〜今ドキ女子バックアップバラエティ』(いたのパイセンっ!!〜いまドキじょしバックアップバラエティ)は、2014年4月28日(27日深夜)から同年9月22日(21日深夜)までTBS系列で毎週月曜日(毎週日曜日深夜)0:50 - 1:20に放送されていたバラエティ番組である。

特別番組として放送された『ともちゃん友を呼ぶ!〜今ドキ女子バックアップバラエティ』を改題してレギュラー化。 板野友美の初冠番組[1]

番組終了後、年末の特別番組として、2014年12月28日未明(27日深夜) 0:58 - 1:58に放送された。

概要[編集]

板野友美のマンション[2] で、とも先輩(板野友美)と遊びに来たこじるり(小島瑠璃子)が、「今どき女子から悩みが届く魔法のパソコン」に電子メールで届く悩みや依頼を解決するため「目的地へ瞬間移動できる魔法のソファ」で野外へ飛んでいく。マンションに戻ると、「黒マントに犬のガスマスク[3] を被った怪しいマンション管理人[4] 」が集金や、後日談の手紙を持って訪れる。後半になると、視聴者の女子がカッコイイ男子を紹介する企画「憧れのパイセンっ」がメインになった。

出演者[編集]

エンディングテーマ[編集]

  • Girls Do / 板野友美

放送リスト[編集]

ネット局[編集]

レギュラー版[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 遅れ日数
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2014年4月28日 - 9月22日 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜) 制作局
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2014年5月15日 - 10月30日 木曜 0:05 - 0:35(水曜深夜) 17日遅れ
中京広域圏 CBCテレビ(CBC) 2014年6月19日 - 11月20日 木曜 2:23 - 2:53(水曜深夜) 53日遅れ
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2014年7月7日 - 9月22日 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜) 70日遅れ

特別番組[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2013年10月7日 23:58 - 翌0:58 制作局
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 同時ネット
山形県 テレビユー山形(TUY)
長野県 信越放送(SBC)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 中部日本放送(CBC) 2013年10月12日 0:45 - 1:45 4日遅れ
愛媛県 あいテレビ(ITV) 2013年10月12日 15:54 - 16:54 5日遅れ
宮城県 東北放送(TBC) 2013年10月17日 0:10 - 1:10 9日遅れ
新潟県 新潟放送(BSN) 2013年10月21日 23:58 - 翌0:58 14日遅れ
静岡県 静岡放送(SBS) 2013年10月23日 1:18 - 2:18 15日遅れ
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2013年10月28日 23:58 - 翌0:58 21日遅れ
青森県 青森テレビ(ATV) 2013年10月29日 23:58 - 翌0:58 22日遅れ
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2013年10月30日 0:05 - 1:05
福島県 テレビユー福島(TUF) 2013年10月31日 0:13 - 1:13 23日遅れ
広島県 中国放送(RCC) 2013年11月27日 23:58 - 翌0:58 51日遅れ
近畿広域圏 毎日放送(MBS) 2013年11月28日 0:59 - 1:59
沖縄県 琉球放送(RBC) 2014年3月12日 1:28 - 2:28 155日遅れ
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2014年6月13日 1:00 - 2:00 246日遅れ

年末特番[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2014年12月28日 0:58 - 1:58 制作局
山形県 テレビユー山形(TUY) 同時ネット
長野県 信越放送(SBC)
静岡県 静岡放送(SBS)
中京広域圏 中部日本放送(CBC) 2014年12月30日 2:45 - 3:45 2日遅れ

スタッフ[編集]

レギュラー版[編集]

  • ナレーション:田所あずさ[5]
  • 構成:渡辺健久、永井孝裕
  • TP:檜山忠
  • SW:佐藤文
  • CAM:三好哲也、杉山紀行、安達良
  • VE:中村寿昌、善方光一
  • AUD:楠部達也
  • VTR:徳永一馬
  • デザイン:前田香織
  • 美術進行:清水基恵
  • 大道具:小宮山博章
  • 小道具:石井琢也
  • 電飾:黒野堅太郎
  • ヘアメイク:今村友美(roraima)、平野琴恵(オサレカンパニー)、山本晶子、柏谷ゆ~すけ(Addict Case)
  • 編集:東勇輝
  • MA:石田雅一
  • 音響効果:長濱麻衣子
  • CG:早川美和子
  • 技術協力:池田屋、STUDIO38
  • 美術協力:TACreate
  • リサーチ:フルタイム、フリード
  • テロップ:昭和書体
  • 編成:前田麻友→福田健太郎・吉本香苗(TBS)
  • 宣伝:眞鍋武(TBS)
  • AP:近田雅美、奥村麻美子
  • ディレクター:小林恵美、清水彰介、郡亮太、吉野真一郎、飯田亮太
  • プロデューサー:松沢健介(ホリプロ)、堤智志(ホリプロ)
  • 演出:城間康男(グスク)
  • 企画・プロデューサー:西尾聖(ホリプロ)
  • 製作:ホリプロ、TBS

特別番組[編集]

  • ナレーション:田所あずさ
  • 構成:渡辺健久、永井孝裕
  • CAM:三好哲也
  • VE:善方光一
  • AUD:中村寿昌
  • 照明:笹川満
  • デザイン:前田香織
  • 美術進行:清水基恵
  • 大道具:小宮山博章
  • 小道具:石井琢也
  • ヘアメイク:今村友美(roraima)、平野琴恵(オサレカンパニー)、日高綾子
  • 編集:東勇輝
  • MA:石田雅一
  • 音響効果:長濱麻衣子
  • CG:早川美和子
  • 技術協力:池田屋、STUDIO38
  • 美術協力:TACreate
  • ロケ協力:梨木館、港北 TOKYU S.C.
  • リサーチ:フォーミュレーション、フルタイム
  • 編成:前田麻友(TBS)
  • 番宣:酒井美沙樹(TBS)
  • 制作プロデューサー:堤智志(ホリプロ)
  • AD:佐竹愛
  • ディレクター:井上康紀、岩永紗代美(メロウライフ)、内田憲一
  • 演出:城間康男(グスク)
  • プロデューサー:西尾聖(ホリプロ)
  • 製作:ホリプロ、TBS

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “板野友美 初の冠番組!小島瑠璃子と女子の悩み解決”. スポーツニッポン. (2014年4月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/22/kiji/K20140422008020880.html 2016年5月31日閲覧。 
  2. ^ 部屋のインテリアはFrancfrancの商品が使用されている。
  3. ^ このガスマスクは「ともちゃん友を呼ぶ!」の第一依頼者の女子高生が制作したものを使用している。
  4. ^ 当番組のマスコットキャラクター。番組スタッフが演じている。
  5. ^ 公式ブログより
TBS 月曜0:50 - 1:20枠(日曜深夜)
前番組 番組名 次番組
リシリな夜
(2013年10月22日 - 2014年3月25日)
板野パイセンっ!!
〜今ドキ女子バックアップバラエティ
(2014年4月28日 - 9月22日)
あけるなキケン
(2014年10月27日 - 2015年9月28日)